明日は颱風

う〜む。颱風情報を見ると、朝からヤバイですなー。
しかしながら、徒歩10分で会社に到着する私は、御笠川が氾濫しない限り、行けるのだ。帰りがけ、JRやバス通勤の人は、午前中交通機関が動かなかったら休んでくださいと指示されていた。いーなー・・いや、よくない。その日の給与が減ってしまう!ありがたいと思わねば・・・・・(-。−;)

明日は、研修も終盤にさしかかって来て、例えて言うなら、自転車の補助車輪を片側だけ外して走行するかんじ。ひょええっっ。大丈夫でせうか( ̄Д ̄;;
研修の先生方は明日はタクシー使ってでも「必ず来い」と指示されているのを目撃したので、先生方から、「べりさん、もし研修生が一人だったらラッキーですよ。みんなで教えますよ〜フッフッフ」とニンマリされた。・・・ビビるわたくし(゜-゜;)オロオロ(;゜-゜)

あ!そういえば、今日お昼休み中にショックな事が←ワタクシ的に。

というのが、昨日、報道ステーションみていたお陰で、「あいのり」見るのスッカリ忘れてしまって、朝から凹んでいたのに、それに追い打ちをかけるように、昼ご飯食べている周りの人たちから、「え?べりさん、アレ、(ヤラセ)って知っててみてたんですよね?」と言われてしまった。
「え?なに?やらせ?ちがうよ、ありえな〜い!」
と私は反論したものの、恐ろしい事に、側に居た3名程の方々が、
「私の知り合い、あいのり出たよ。」
という話から始まり、素人ではなく、芸能界入り目指す新人さんなんかに打診があって、それで参加していると、3人とも言うではないですか。
一気にズズ〜ン・・・と更に深みに落ち込む私を尻目に、みんな言いたい放題。
あ、あんまりだ〜。おもわず私が発した言葉は、
「仮にそれが真実だったとしてもよ?せめて黙っていてよぉ〜。それってさ〜、
子供に向かって(サンタさんは本当はいないんだよ〜)なんて言ってるのと同じじゃん〜(涙)」
とグズっていたら、「真実をわかって、それで楽しむといいですよ」・・・てオイ!
ムス〜としてると、
「あ、でもぉ〜、今はヤラセとかしてないかもですね〜。放送ずっとしてるから、応募とかも多いからホントにやってるかもですね」
「でも、ヤラセですからね!(と、別の子がキッパリ言う)」

わ、私の純粋なこの思いは〜!?

沼っちぃ〜((──┬──__──┬──)
[PR]
by berrypafe | 2004-10-19 22:27 | 仕事