こんな地震は初体験です

3/20の午前10:53に発生した地震。
心配してくださった皆様、ありがとうございます。
やっぱり心配してもらうとひとりぼっちじゃないんだな〜って
嬉しくなりました(*´∇`*)
メールって素晴らしいですね。
但し、昨日の状況ではかなり遅延してたけど。

pocoちゃん、ほんとに一番にありがとう。
10:58にメールを送信してくれた貴方の情報取得の早さにとっても惚れ惚れしてしまい、思わず職場のみんなに見せてしまいました(笑)


ありえないと思っていた事が現実に起きて、多分、放心している人達が多いと思います。

昨日も仕事に出ていたので、はじめゆっくりとグラグラ・・・と来た時は、みんな「ん?地震か?」という普通の気持ち(過去に震度3が来た事自体が久しくないのでその程度位の気分)だったのに、グラグラ感が止まらず、もっとグラグラと横揺れしだしたので、思わず自分の机の斜め後ろにある机に逃げて横揺れが治まる迄しっかりとしがみついてました。
机の下に潜る人達も何人か見たけど、こうゆう時って体が動かないんだな・・って初めて体感しました。机の下に潜る余裕が私にはなくて、もうそのまま。
自分の机の上でコーヒーが書類の上でコポコポ溢れているのも目に入らず、後でショエ〜ってなったけど、職場での被害はそれだけで済んだ。
しかし、この天災で、もちろん職場は多忙を極め(なんといっても某会社のコールセンターですので)、とにかくクレームコール・・・。
・・・てゆうか、こんな事態にそんな無茶なクレームや要求してくるなよ!
と怒りを抑えてのみんなの対応。こっちだって怖いんだぞ!つの。

そんな事態になったので、もう私は可愛い天使達が怪我してるのではないかとハラハラし、お昼休みに速攻帰宅。
だけど、今日乗って来たチャリ。
今迄感じた事の無い違和感がある。
チャリに乗る前に隣のチャリが思い切り倒れて私のチャリに思い切り乗り上げてました。もうコレが原因ですね。
チェーンの外側のパイプが変形してしまい、ペダルを漕ぐと「ジャリジャリ」と鳴る。チキショー!
それでも必死でキコキコ漕いで5分で帰宅。
会社と自宅が近いって素敵だ。
家に戻ると、2匹がフラフラとお出迎え。
フラフラ??
・・・だけど、2匹の眼をよくよく見ると・・・。
しっかりと目やにが・・・(笑)
ふかふかベッドの上で寝てました。
部屋の中を見ても地震前と何の変化もなし。
違うのはあきらかに「猫に荒らされたいつもの形跡」だけでした。

そんな感じだったので、すごかったね〜。とか職場でみんなとワイワイ言っていたけど、本日。今朝。ニュースみると、すごかったんだ・・・と改めて怖い気持ちになる私。

天神、すごいことになってるし。

100枚のガラスが割れた、あの「福ビル」の裏側のビルの地下に前日の夜、私はいたんだよ〜。何が起こるかわからないよね。
自然ってすごいね〜。

だけど、負傷者や家屋が破壊されてる人達のことを考えると、気の毒です。
もしかしたら自分だって・・・と今更ながらに怖い。

地震と余震のせいで、船酔い感があり気持ちの悪い昨日と比べ、今日は天気の良い何事も無い1日を過ごせています。

震源地に近い方に済んでいる友人にメール。
すると、彼女と母親は地震が起きたとき、テーブルの下に隠れるという発想の余裕がなくて、物置に逃げたらしく、案の定モノがたくさん落ちて来たとの事。大事はないけど、死ぬって!
まったく、元気でいてくれたから笑い話になったけどね。
[PR]
by berrypafe | 2005-03-21 12:12 | 日記