だるまラーメン

終業後、会社の人達6名でだるまラーメンに行く。
期待に旨膨らませて行く。
店内に入ると有名人のサインがズラ〜っと並んでいるのを見て期待大。
ワクワクしながら注文すると、ラーメンが1杯650円となっている。
・・・まず、この時点で「観光客値段?」と感じる。
注文したビールが来たので皆で乾杯して飲むと・・・。
ニガッ!
生ビールなのに??
ジョッキには「エビス」なんて書いてるけど、エビスビールを飲んで
こんな苦みを感じたことないぞ?
そんな思いを感じながら、メインのラーメンがやってきた!
4名は、1杯千円もするトロトロチャーシューメンを頼んでいたけど、
量の少なさに愕然。
私の普通のラーメンとは、器が違うだけなんじゃないの?
なんて思ってしまった。
そしてスープをすすり、麺を食べる・・・・・・。
後輩の子一人と目を合わせて速攻口から出た言葉・・・。
「一蘭の方が全然美味しい!」
を連発しまくり。
でも気の小さい私は、大きな声で言う相手に向かって指立てて
「しーっ、しーっ」と焦りながら注意。

だけどもここでは、はっきり言おう。

おいしくない!

あぁ、期待と感動を裏切られた瞬間でした。
餃子も注文したけど、美味しくない。

がっかりしたので、帰りは天神でDVDレンタルして帰宅。
その後、がっかりついでに就寝。
[PR]