戦争

私は長崎に生まれたから、小学生ともなると原爆の話や資料館に行って
その残酷な姿をみてきた。

そして、戦争の残酷さ、悲惨さは語り継いで行かなければいけないと自然に
感じていた。

だけど、福岡に出たら、そんな事から遠ざかる夏を過ぎ、
黙祷の事も忘れ、
戦争の事を忘れて行きそうになる。

そんなとき、NHKなんかがやってくれるのだ。

戦争を忘れるなよ、と。

今日はベトナムの日本兵妻の特集をみた。

まだまだ私は何も知らないんだな・・・。

愛する人から別れを告げられずに引き裂かれてしまう。

どんなに辛い事だろう。
母と子どもだけで、頑張って生きて、
そして帰らぬ夫を忘れないのだ。

そして引き裂かれた夫も、どれだけ辛いだろう。

戦争は、人がしたことだけど、
人がしたことだから、何故こんなに残酷なんだろう。

だけど、この番組を観ながら、また感じた。

人は支え合って生きて行けるんだ。

人は、人との繋がりを支えに頑張って行けるんだね・・・て。

私は「ひとり」って好きだけど、

でも、やっぱり繋がりはとても大切で愛おしくて、
そしてかけがえのないものなんだよね・・・

・・・・・・・と。

そんなことを心の底から感じた。



ありがとう、NHK。

やっぱり私は、大好きだよ。
[PR]
by berrypafe | 2005-09-03 23:17 | 日記