★お江戸旅行記★1

今回の旅の始まりは、飛行機に乗り遅れるという失態からスタートしたが、そもそも前日の仕事が遅く迄残業となり、帰宅後ビールでぷは〜!とかしていたら、何にもやる気が起きなくて、とりあえず溜まりすぎている洗濯物だけ洗おうと思い立ち、浴室乾燥機にかけて寝たつもりが翌朝まったく濡れており、着替えはパンツしかないと言う様な、情けない状況が起因となっていると信じている私なのですが、まぁ、先日書いた日記にもあるように無事にお江戸に立つ事が出来たのでした。

☆9月9日(金)
そして、先ず始めに向かったのは、まるいちベーグル★
その次、新宿へ出て、着替えを購入。
店員さんの「お客様〜、お客様〜」という発音が、なんとなく可笑しくて笑いが出そうになった。別に悪い意味ではなくてね。その後、最寄りのネイルサロンへ電話。
このとき、私の隣の公衆電話器でお話していた外人のお兄さんが、いきなり私に怒ったような顔で、受話器を差し出して、出ろ!という様な素振りをしてきた。
「??????????」
意味不明だが、とりあえず恐る恐ると電話に出ると、若い女性が日本語で話しかけてきた。
「彼、今どこにいるんですか!?」
「えっと・・・JR新宿駅です・・」
「ええええええ!?」
電話向こうで恐ろしげに叫んでいる女性。その後、どうしよう的な空気になり、彼女も彼女なりにいろいろ考えているらしく、私のいる場所を詳しく聞いてくるも、私もよくわかっちゃいない。なんとか、近くにあるめぼしいもの全部教えて、それから外人の彼に交代した。その後、改めてネイルサロンへ電話して予約入れていると外人のお兄ちゃんは両手を会わせておじぎして去って行きました・・・あはは。無事に迎えに来てもらえると良いね。

その後、時間つぶしにネカフェに行こうと思い、ヨドバシカメラの店員さんに聞けばわかるかしらん?とか思いながら店内に入って尋ねると、すっごい無愛想!
「新宿通りに行けばあるんじゃないですか?」だって!
カチ〜ン!と来つつも「あ、そうですか」と言って店を出て、どれが新宿通りかもわからずにうろついていると、片手にバインダ持ってアンケート取ってる様なおじさんがいたので、突然聞いてみたら、そのおじさんもこの土地詳しくないらしくて考えていたけど、ちゃんと教えてくれた。ありがたいと思いながらネカフェに到着。
時間しっかり潰して予約の時間が近づいた頃退店。
そしてネイルサロンに到着していざフットマッサージ★・・・という頃に京都からの電話。星時計に今から向かうとの事。では、私も終わってからいくべ、となる。

疲れた足をほぐしてもらって綺麗にしてもらって満足。
その後、右も左もわかっちゃいない星時計まで誘導してもらって、数年振りの月島に到着。らんちゃんが駅まで迎えに来てくれましたヽ(*^^*)ノ

店に入ると相変わらず美人でほっそりとしたしゃいこなちゃんがお出迎え。
JIMAさんもいらっしゃってて、プチ同窓会状態(笑)
久しぶりのおいすぃ〜〜〜〜〜〜〜マグロに舌鼓を打って満足。
あんまり美味しいのと腹減りの為、写真に収める事を忘失する・・・(・・;)

ホテルのチェックインが深夜0時を廻ると取り消しになるとの事の為、JIMAさんに導かれながら星時計を後にする。
明日は、午後、星時計にて、プフしゃんとクモちゃんと合流して猫町に行く事になっているので、明日会いましょう!と言ってお別れ。

そして、帰りがけ、あの「ちむし兄弟」を紹介していただく。
あ〜、この方々が噂の〜・・・。と、また新たな出逢いにホクホクする(*´∇`*)
いや〜、やっぱり楽しいね☆

ホテルには、無事到着する事が出来、部屋に入って暖かいお茶を飲む。そして、しばらくテレビみてぼんやりしてから就寝。
明日の事を思って楽しくなる。

↓念願のまるいちベーグル★ 岩塩やガーリックがちりばめられてておいすぃ♪
a0001668_1255378.jpg
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 12:01 | おでかけ