★お江戸旅行記★3,5

幡ヶ谷・・・と聞いてときめくのは、恐らく私だけだと思う。

JIMAさんの日記の中で、しばしば出て来る駅名。
そのたび、あ、また行ってる。まただよ〜・・・と、遠い九州から羨望のため息と共に日記を読まれている事を彼はきっと夢にも思わないでしょう。

そうして到着。

すっごいダンディなおじさま★がこの店のオーナー。
か、かっこ良すぎる!!!!!!! 私好みの顔にウットリ(*´∇`*)
こんなにかっこ良かったら、お店にかかっている写真の中にいる、あの美人の奥様になっちゃうわよね〜・・・と、一人頷く。

そうして、出て来たメニュー。
全て美味しかった。
もう、しきりに感動しまくり。
始めは不安だった紹興酒も、JIMAさんが言う通り飲めたし。
とても料理に合うの。
お野菜とか、あっさり目の味が好きな人には本当におすすめかも。
自分が今まで食べて来た中華料理の油っぽい強い味ではなく、
素材の味を楽しめて、後味がスッキリとしているから、また次の品を食べたくなるんだよね。すご〜い。本当に美味しくって、顔がず〜っとニコニコしている。
そんな私を心の底から喜ばせてくれた料理達です

↓百合の芽の炒め物。いんげんみたいな味で美味しかった。
a0001668_1726928.jpg





↓牛舌と栗のトウチー炒め。栗と牛舌がこんなにも相性よいのかと吃驚した一品。
a0001668_17274558.jpg







↓なまことなんとか(やっぱりキノコの名前憶えきれなかった:汗)の炒め物。この料理は、私の一番のお気に入りです。この食感!初めての体験。出汁をしっかりと含んでいるから、食べた時に口の中でジュワ〜って美味しい味が広がるの。ああ、たまらない。また食べたい!ゴンゴン!←テーブル叩く音(笑)
a0001668_1731316.jpg








↓〆の冷たい麺料理の里麺・・・だけど、絶対違う!また食欲沸いてくるんだもん!この麺も余りの美味しさに一気に食べちゃった・・・。ちなみに、いと@ママはどんぶり1杯食べてますので(笑)
a0001668_1733757.jpg








とにかく、本当にJIMAさんに感謝感謝です。
こんなに美味しいお店に連れて行ってくれてありがとう。
私の中で結構期待が膨らんでいた店だったんだけど、期待を裏切らない素敵なお店でした。是非、また行きたい。そして、いつか貸し切りで楽しみたいですね!
もう、オーナーにも惚れちゃいました★
名刺大切にしよ〜っと♪
お土産に買った角煮まん、皮が不思議な匂い・・・なんていうの?甘い・・・ずっと表現出来ない。あれは、なんなの?とっても不思議な匂い。
気になるから、もう1回食べたい。

しかし、近所にいる人なら、出張料理って良いですね・・・。

もう、満足して東京駅に行く。
東京駅からタクシーに乗って、銀座ラ・スールをお願いすると、案の定タクシーの運転手は冷たかった。1メーターしか動かないからキレまくり。しかも、ラ・スールではなく、モントレ銀座で降ろし、私が降りた瞬間、「ギャギャギャ!」とタイヤを鳴らして急発進。ホントにむかつく。本館で場所聞いてラ・スールへ行く。
やっぱり都会のフロントの対応は冷たい。早口。浅草に泊まっておけばよかった・・・とか後悔する。
部屋に行くと、部屋は良かった。狭い事を気にしなければね。
だけど空調寒過ぎ。
壁も汚れてるところあり・・・。
だけど、パジャマも着心地よく、お布団が本当に気持ちよい。掛け布団がやわらかくて良かった。だけど、もう泊まらなくていいや、てかんじ。
ハチクロ8巻を読んで感動。
うう、山田ちゃん・・・( p_q)エ-ン
頑張れ!
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 17:44 | おでかけ