ふかふかウサギシリーズ

プフしゃんとこで「絵本」のお題が出ていたので考えていたら、
突然蘇ってしまった。

今、いちばん私が欲している本の事!

数年前探していて見つからなかったから、
忘れてしまっていたんだ
(そんな本が2種類あることが今思いだされてしまった:汗)

ひとつは、香山彬子さんの「ふかふかウサギシリーズ」
その中でも、ずっと記憶に残っているのが、
「ふかふかウサギ砂漠のぼうけん」

↑リンク先のコメントが、私の心を代弁していて素敵だ・・・(*^^*)
そう、記憶にあるのは、バスケットと、ラムネの川、砂漠、夜空、祭り・・・。
小学生の頃、図書室で出遭った本。
ずっと借りていたよなぁ。

あぁ、あの世界に浸りたい(てゆうか、ストーリー自体を忘れかけているのが寂しい)

すべて絶版だから、ジュンク堂のオンデマンドで購入可能ってことも今知った。
おお☆彡 ・・・しかし、高い( ̄▽ ̄;)!!ガーン

*******************************

もう1つのシリーズは、「グリーン・ノウシリーズ」

てか、ココってマニアックすぎなくないすか!?(゜ー゜;

このシリーズもジュンク堂で買える★

この本も小学生の頃、市立図書館で何度も何度も借りて読み続けていた本なのだ。

難民の子ピンがお気に入りだったんだよ~。
挿絵も暗い印象のもので、物語も読みながら、重いビロードのカーテンが覆いかぶさる
ような感じの重厚さを感じていたけど、ものすごく好きだった。

小学生の頃に読んだきりで、
数年前に「グリーン・ノウの川」だけ入手できたんだけど、
読み過ごしてしまっている。

こっちも、じっくり読みたいな~。
[PR]
by berrypafe | 2006-04-21 12:59 | 日記