睡魔

今日は乙女日2日目。
体温が下がるからものすごい眠気が襲う。
昨日21時すぎにはベッドに潜り込み、22時頃には夢の世界へ旅立っていったのに、
朝の目覚ましに気付かなくて、10分経過した頃に目が覚めたくらい(・・;)

その後会社でも瞼がシャッターでもかかっているかのように、
半分程閉じかけて、身体は重くてもうフラフラ状態。
もうダメだ〜・・・って頭の中で何回も言っていたけど、
20:30迄無事就業できました・・・ヨカッタ・・・。

同僚の子(♂)に何故体温が下がるのか、について話をすると、
「逆セクハラです、やめてください」
と避難を浴びる(笑)

(ひとりごと)
帰宅し、ミクシィでいつものコミュニティの掲示板を読む。
胸が苦しくなる。
一人でソファに突っ伏して泣いてしまった。
苦しい苦しい言っているだけじゃダメなんだけど、
結局人間である以上、何が良いとか悪いとか、
キッチリとした白黒はつけられない。

ユイとハルをたくさん撫でて、そしてまた更に愛おしい。
[PR]
by berrypafe | 2006-10-12 23:01 | 日記