アタゴオル日和

今日の昼休憩は15時半。
携帯を見ると紀伊国屋から留守電入っていた。
足は無意識に紀伊国屋に向かい、「ヒデヨシのおもちゃ箱」購入♪
うわ〜い♪
アペティートに入ってランチ。
待ちきれなくて本を開くと素敵♪
まるで画集ではないですか〜ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
ゆっくりじっくりみたいけど、会社に戻るの遅れたらヤバいので我慢。
急いで食べて会社に戻る。

その後、アタモードな私。
終業後、我慢出来なくてレイトショー観に行く(^▽^;)
21:45開演だけど、21時には到着していたので、
ポップコーン(チーズ味)とビール買って早速入場。

・・・・・・誰もいない(笑)
ど真ん中の一番良い席に陣取り、薄暗い中で早速本を開いて見る。
うわ〜、うわ〜!ほんっとにこの本買って良かった〜・・・としみじみとなる。

そしてぽこちゃんが買う気満々のものが何だったのかが判明する。
そっか〜・・・。私も欲しいケド、私が欲しいのはこの絵ではないのよねぇ。
本に載っていたヒデヨシのがま口キーホルダーがものすごく欲しい。
だけど、キャナルの映画館ではグッズ販売が少ない。
ボールペンは買う気にならず、本に載っているグッズに思いを馳せる。

私だけの貸し切りになるのかと半ば期待していたが、
とりあえず人数増えた。

カップル3組と独り者3人・・・合計9人。
カップルの1組は、アタゴオルのパンフレットを女の子が熱心に見ていた。
みんな、ホントにアタゴオル好きなひとたちなのかしら?
・・・とか、余計な事を考えてみる。
そしていよいよ開演・・・。

感想書くので、今から観に行きたい方は読まない方が良いとおもいます。








オープニングとエンディングが良かったです。
石井さんの音楽が良かったです。
それ以外は、何も言えない・・・。

原作とは別物・・・と割り切って観ようと思っていたのに、
私の中であまりにも落差がありすぎて、
ストーリーの展開もあんまりついていけず、
なんだか、置いてけぼりの気分でした・・・。

確かに映像は綺麗だったし、
声のキャスティングも良かったと思うし、
音楽も良かったと思う。

だけど、なんだか、悲しくなってしまった。
溶岩のところとか綺麗で好きな部分もあったけど。

パンツが喋らない。
ヒデ丸も喋らない。
からあげ丸さんが「ヒデヨシ君」と呼ばない。
ツキミ姫がフツーすぎる。

気持ちが早りすぎたのかもしれない。

もう1回観に行こうかな・・・。
しばらく時間を開けて・・・。

だけど、オープニングはホントによかった。

ダンスのリアルさが、かなりお気に入りです。
このときだけ、モーションキャプチャーってすごいなぁ、
って感動した。

結局、セブンでたこやきと発泡酒買って、
今一度お腹と心を満たして(?)みました。


おやすみなさい。


あっ。
追記です。

ギル様は、間違いなく格好良かったです。
田辺誠一氏、めちゃ合ってました♪
流石田辺さんです。
ますます、ギル様に惚れました(*´∇`*)
[PR]
by berrypafe | 2006-10-16 00:45 | 日記