読み出したら止まらない・・・(^^;;

一昨日の休日は本当に一歩も外に出なかった。
昼間からビール飲んで、夕方迄寝て、18時過ぎからお風呂に入って
21時半頃から宅配ピザ食べて、具合悪くなって23時半に就寝・・・。

なんっか、サイテーな1日・・・( ̄□||||!!
もっと活用しろよ~、休日を~・・・って言いたい・・・自分に・・・。

しかも、夕方からず~っと「自負と偏見」読み続けてそのままお風呂に入りだしたので、
お風呂にそのまま2時間半も入りつづけ、「寒い?」と気付いて慌てて15分で身体洗って
浴室脱出(^^;)

ま、そんな休日でもいっか(笑)

私は本読むのが遅いから、なかなか読み終わらない。

そして、今回買った本の訳者さんは「中村好夫さん」という方なんだけど、
あまりにも昔の人で、情景の描写が最悪なので、突っ込み入れつつ読むから更に
遅いスピードで読んでいく。
一番閉口するのは、物語の中で手紙として読むところの文章があるんだけど、

例えばその中の一文、
「真逆に嘘を申せし事も有馬敷。早速ハガーストン弁護士に申付け置候間、
一週間以内には万事解決の運びと存候。・・・・・是非とも一度貴殿等御一同にお目に
かかりたき由。本人は勿論至極元気にて、両親には呉々も宜敷との事に御座候。」

・・・て、イギリス文学(しかも純愛小説)なのに時代劇!?

ク、クラクラしてきました・・・。
これは、女性翻訳者の「高慢と偏見」を再度購入して読み直す必要有りです!

は、早く読み終わりたい・・・。
[PR]
by berrypafe | 2006-12-21 22:23 | 日記