ハルちゃんの近況

ハルちゃんの皮膚の状態ですが、
少~しずつではありますが、快方に向かっています。
5箇所くらいあったんだけど、その内の4箇所は、ピンク色の皮膚に
薄い毛が覆われてきて、ちょっと舐めても、大丈夫なくらいになりました。
特に、右手のところがかなり良くなってきたので、本当に良かった( ´o`)п

あとは、毛がしっかり伸びて、元通りになってくれるのを待つばかりです。

ただ、左側の内腿は相変わらず・・・。
でも、きっと大丈夫!
・・・と、快方を信じています。

心因性の可能性を先生にも指摘されて以来、ハルちゃんとの
コミュニケーションを更に大切にして、一緒に遊んだり、てぃうてぃう攻撃
を気が済むまでひたすら受けてみたり・・・。

すると、最近のハルちゃんの顔つきが昔の感じに戻ってきたような気が・・・。

表情に力が戻ってきたというか・・・。

カイちゃんの影響で、鬱入ってたような感じの「気」が抜けてきたというか・・・。

なんか、ホント良かった・・・。

そして、我が家には、もう新入り猫さんを家族に迎える事は無理だな・・・
という実感・・・(いや、あと1匹くらいは家族に欲しい・・・なんて思ってました、
ハハハ)


そんな元気なハルちゃんと、仲睦まじく側にいるユイ君の写真をアップ
しますね☆ミ

腕と太ももの凹み、わかりますか?あとは毛がフサフサになってくれるのを
待つばかりです♪
a0001668_1681668.jpg


仲良し兄妹♪
a0001668_1695774.jpg


a0001668_16104074.jpg


ユイ君?あのぉ~、その「たぷあご」は・・・(‥;)
a0001668_1611560.jpg


いつ、いかなる時も、カメラを向けると自然にカメラ目線な猫
a0001668_1612271.jpg


ちなみに、彼等が気持ちよく居座っている場所ですが、
先日、Oさんがお泊りされたときに出していた客用布団を、ソファの上に置きっぱな
しにしていたんだけど、勝手に崩して、下に落として、自分達の居心地の良い様に
してしまったおふたりさんなのでした。
(最初に掛け布団が落ち・・・その中に潜って寝てたりしていた後、今度は、毛布が
ソファからずり落ちかけて、掛け布団に接触。敷布団も今は斜めな状態)

まぁ、すぐにしまわない私に原因があるんですが。
気持ちよく気に入ってるこの仔達みたら、片付けできないよね~(言い訳)
[PR]
by berrypafe | 2008-10-06 16:18 | ねこ