懐かしい♪

今日は、送別会の日だったんだけど、職場の人から体調悪いって電話が
入ってキャンセルになりました。

・・・でも、連絡呉れたその人、メッチャ元気良かったンですが・・・。

まぁ、別になくてもいーので、お金使わなくて済んだと逆に喜び♪

午後からゆっくりビール飲みながら、銀河鉄道999を観賞。
12時~19時まで。

子供の頃、観ていたハズなのに、放送された14話、ぜ~んぶ記憶に無。
なので、面白かったデス。

メーテルってもっと大人!ってイメージだったのに、三十路になってから
観るメーテルの顔つきは幼く感じる。
まだ20歳くらいじゃないの?ってかんじ。

そして、観ながら思い出したことがある。
このアニメの脚本家2名の作品は、私の愛読書だったってコト!

先ず、藤川桂介さん。
小学生の頃、従姉妹が読んでいた「宇宙皇子」を読んでからすっかりはまり、
高校生までず~っと読んでました。
てゆうか、50巻も出ればね・・・。高校生になってしまうんですよ(笑)
最後あたりは、もう義務感ってヤツですね。
結局専門学校生になるまで続いた、ご長寿小説でした。
だけど、大好きだった~。私の青春の一つの大切な物語だな~。

次に、山浦弘靖さん。
高校生の頃、図書室にあった「星子シリーズ」にメチャメチャハマる。
確か、この小説読み出してから、無性に一人旅に憧れた気がする(笑)
しかし、ストーリーをほとんど忘れた(笑)

エンディングで、このお二方の名前が出てくるたびに、なんかすごい
懐かしくなったので検索かけると、web上で日記をかかれていた。

藤川さんのは、実に藤川さんらしい文章。懐かしい!
山浦さんのは、ブログ使われていて、なんと、星子シリーズの続編を
ブログ上で掲載されている(爆)
なんかウケる~!
しかも、どうやら久しぶりに書かれたようで、ファンの人から、人物や
設定が間違っているという指摘を受けているらしく・・・(笑)

既に仕事ではなく「趣味」で書かれている山浦さんのお茶目さがスキ♪
しかし、こんな軽い文章書かれるのに、999で泣ける脚本を~。

・・・てゆうか。
星子シリーズ。高校生の頃はハマって読んでたけど、卒業してからは
サッパリ。
37巻も出てたなんて知らなかった(-o-;

いつか、読み直してみようかな~。

・・・でも、高校生の頃って、ホント、良い本にたくさん巡りあえたと思う。
てゆうか、高校の図書室との出逢いが私にとって素晴らしかった☆ミ
あの図書室は大好きだったなぁ。

特に印象に残った出逢い本たちは~・・・。

銀河英雄伝説
校本 宮沢賢治全集
向田邦子 父への詫び状
遠藤周作 女の一生 / マリー・アントワネット
氷室冴子 なんて素敵にジャパネスク

ん~・・ん~・・・。

他にもたくさんあったハズなのに・・・ど忘れしている( ̄Д ̄;;

てゆうか私、高校在学中、すごい本の数読んだんですが?
学年で2番目だったんですけど・・・(本借りた数:笑)
1番は、普通科にRこちゃんという眼鏡の女の子がいて、その子がダントツ本の虫子
さんでした。

なっつかしーなー!

なっつかしーなー。図書室行きた~い!

高校生って面倒くさかったけど、また高校生に戻ってもいっかなー。

次は、もっと真面目に進路考えるコトにするよ(笑)

。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!

そーいえば!

まさしく先日、友人とこの話題になったんだよね。
(たまちゃんとだったっけ?)
でも、人生やり直しできる・・・となっても、自分が何をしたいのか、
未だにわかっていません・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

なので、進路考えきれませんデシタ・・・ヨロリ。




明日は、お母さんが車で迎えに来てくれます。
ユイとハルはJRに乗れないからね(-_-;)
(過去に乗せたら、ず~っと泣きっぱなしで恐怖に怯えていた為)
そんでもって来月の5日に再び福岡迄送ってくれることになりました。
ホント、ご迷惑かけてスミマセン(-_-;)
足(車)がないって、こゆとき不便ですねぇ。シンミリ。

・・・にしても、実家に7泊するって、多分10年振り位だと思う・・・。
ダイジョーブかな?(゜ー゜;Aアセアセ
[PR]
by berrypafe | 2008-12-29 21:50 | 日記