つくづく・・・

ある程度のまとまったお金が手元に入ると、

人は、鬼の顔 にかわる。

今までに、何度か見たことはあるけれど、

今また、鬼の顔 を見る機会が巡ってきて、

恐怖だけが心につのる。

もう嫌だ。

お金なんて、たくさんあるものじゃない。

食べ物に不自由しない程度に、

家賃や光熱費が払える程度に、

時々、ちょっとだけ贅沢な美味しい物を食べることができたり、

たま~に、旅行に行く事が出来る程度・・・

その程度でいい。

借金さえ、こさえる必要がない程度の、そんなお金の量でいい。

「お金がたくさんあったらいいなぁ~♪」
と、夢見る間がちょうどいい。




・・・といって、私がお金持ちになった訳ではないけれど。
相変わらず貧乏生活やってます。
(保険金については、1個は母、妹、私で分けたけど、もう1個の保険金は全て父の法事の為に
使う予定。親戚が1周忌までするって言ってるから、ほとんどなくなるのではないかしら?
よくわかんないけど)

あと数ヶ月はお給与も少ないし。

西にも東にも今年は行けそうもないや・・・ガッカリ。(仕方ないケド)


兎に角、今回の保険金のことで、またもや精神的なおもりが出来たかんじ。

もう、一人がいい。
他人とだけ付き合いたい。

親子も姉妹も親戚とも、もう関わりたくない・・・・・のが、私の本音。

今までは、ちょっとだけは結婚願望あったけど、今回の事で、結婚願望は、米ひとつぶ位
にしかなくなってしまいました。

我が家のニャンコ達が寿命を終えて旅立ったら、私もサッサと後を追って寿命を終えたい
です。

いや、自殺なんて、小心者すぎてできませんケド(笑)
[PR]
by berrypafe | 2009-06-16 21:51 | 日記