カテゴリ:おうちごはん( 63 )

a0001668_12243082.jpg

■材料
タマネギ
ピーマン
ツナ缶
大根おろし
粉末コンソメ
塩胡椒

■作り方。
オリーブオイルでタマネギとピーマンを炒めた後、
パスタを混ぜてゆで汁も加え、粉末コンソメと
塩胡椒で味を整える。
皿に盛り、パスタの上に大根おろしとツナを乗せて
出来上がり。食前にかけしょうゆを大根にかけてから
全体に混ぜて食べるとおいしいよ♪

■おすすめワンポイント
アルデンテの状態を食前まで保つためには、ゆで時間を
短めにして、具と混ぜ合わせる時間も短めにやること。
私は芯が残ってる麺が好きなので、かなり短い時間で
茹でるけど、標準で9分茹でなくてはいけないパスタ
なら5分で茹でます。
麺の固さはあくまでも好みなのでご自由にヽ(*^^*)ノ

■メモ
10代の頃、バイト先の喫茶店の人気メニューでした。
材料は、冷蔵庫の有り合わせでOK。あっさりして
おいしい一品です。

今日から、気が向いたときに、このコンテンツを
増やして行きます。
[PR]

a0001668_13391597.jpg
カレーです。
キッチンで材料切って煮込みはじめてから気付いた・・・。

ルーがない!?

慌てて近所のローソンに行って買ってくる。
ついでに、お酒の誘惑に負けて一緒に買ってくる(・・;)

んまい!

やっぱり、下手な手料理でも、手料理がうまいなり。

今日は、またもや安い低反発枕を購入。
枕がず〜っと合わない。
多分、このマクラも暫くしたら合わなくなるんだろうなぁ〜。
高いお金さえ出せば自分にぴったりの枕は作れるのだろうけど、
そんな余裕はアリマセン。
本日購入の枕は2100円。カバー360円。
これでいいんです、ええ。
[PR]
醤油漬けの季節。

そぉおなんだ!そおだったんだ~!!!
すんごい参考になりました♪


・・・と今更分かってもすでに手元にイクラはない。すぐに食べきってしまったから・・・。

社長からイクラをもらった時、事務員みんなに
「醤油と酒に漬け込んだ後に食べろよ!」とイッショケンメイ言われていたのに、
メンドイじゃん・・・と相手にしなかった私。
もともとイクラの塩分が強いし、醤油なんかに漬け込んだらもっと辛くなって
食べられなくなるやん! とか、思ってた。

そして家で食べたのは、お湯を掛けてぐるぐるかき混ぜてお湯捨ててそして
あつあつほかほかゴハンにたっぷり掛けて食べていた。


それはそれで美味しかった。
プッチプッチだったもん!

・・・だけど、これが「まずい食べ物」だったのね・・・。
あぁ、アタシって味覚オンチだったんだ、ホントは・・・。

醤油2酒1。

なるほどね~!
今度(もう今度はやってこないけど)いくらと出会うことがあった時は、
必ずや漬け込んでから食べます~!
[PR]