カテゴリ:おでかけ( 41 )

幡ヶ谷・・・と聞いてときめくのは、恐らく私だけだと思う。

JIMAさんの日記の中で、しばしば出て来る駅名。
そのたび、あ、また行ってる。まただよ〜・・・と、遠い九州から羨望のため息と共に日記を読まれている事を彼はきっと夢にも思わないでしょう。

そうして到着。

すっごいダンディなおじさま★がこの店のオーナー。
か、かっこ良すぎる!!!!!!! 私好みの顔にウットリ(*´∇`*)
こんなにかっこ良かったら、お店にかかっている写真の中にいる、あの美人の奥様になっちゃうわよね〜・・・と、一人頷く。

そうして、出て来たメニュー。
全て美味しかった。
もう、しきりに感動しまくり。
始めは不安だった紹興酒も、JIMAさんが言う通り飲めたし。
とても料理に合うの。
お野菜とか、あっさり目の味が好きな人には本当におすすめかも。
自分が今まで食べて来た中華料理の油っぽい強い味ではなく、
素材の味を楽しめて、後味がスッキリとしているから、また次の品を食べたくなるんだよね。すご〜い。本当に美味しくって、顔がず〜っとニコニコしている。
そんな私を心の底から喜ばせてくれた料理達です

↓百合の芽の炒め物。いんげんみたいな味で美味しかった。
a0001668_1726928.jpg





↓牛舌と栗のトウチー炒め。栗と牛舌がこんなにも相性よいのかと吃驚した一品。
a0001668_17274558.jpg







↓なまことなんとか(やっぱりキノコの名前憶えきれなかった:汗)の炒め物。この料理は、私の一番のお気に入りです。この食感!初めての体験。出汁をしっかりと含んでいるから、食べた時に口の中でジュワ〜って美味しい味が広がるの。ああ、たまらない。また食べたい!ゴンゴン!←テーブル叩く音(笑)
a0001668_1731316.jpg








↓〆の冷たい麺料理の里麺・・・だけど、絶対違う!また食欲沸いてくるんだもん!この麺も余りの美味しさに一気に食べちゃった・・・。ちなみに、いと@ママはどんぶり1杯食べてますので(笑)
a0001668_1733757.jpg








とにかく、本当にJIMAさんに感謝感謝です。
こんなに美味しいお店に連れて行ってくれてありがとう。
私の中で結構期待が膨らんでいた店だったんだけど、期待を裏切らない素敵なお店でした。是非、また行きたい。そして、いつか貸し切りで楽しみたいですね!
もう、オーナーにも惚れちゃいました★
名刺大切にしよ〜っと♪
お土産に買った角煮まん、皮が不思議な匂い・・・なんていうの?甘い・・・ずっと表現出来ない。あれは、なんなの?とっても不思議な匂い。
気になるから、もう1回食べたい。

しかし、近所にいる人なら、出張料理って良いですね・・・。

もう、満足して東京駅に行く。
東京駅からタクシーに乗って、銀座ラ・スールをお願いすると、案の定タクシーの運転手は冷たかった。1メーターしか動かないからキレまくり。しかも、ラ・スールではなく、モントレ銀座で降ろし、私が降りた瞬間、「ギャギャギャ!」とタイヤを鳴らして急発進。ホントにむかつく。本館で場所聞いてラ・スールへ行く。
やっぱり都会のフロントの対応は冷たい。早口。浅草に泊まっておけばよかった・・・とか後悔する。
部屋に行くと、部屋は良かった。狭い事を気にしなければね。
だけど空調寒過ぎ。
壁も汚れてるところあり・・・。
だけど、パジャマも着心地よく、お布団が本当に気持ちよい。掛け布団がやわらかくて良かった。だけど、もう泊まらなくていいや、てかんじ。
ハチクロ8巻を読んで感動。
うう、山田ちゃん・・・( p_q)エ-ン
頑張れ!
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 17:44 | おでかけ
☆9月11日(日)

今日は、午前10時にチェックアウトをして、ぽこちゃん・さとしゃんとロビーで合流。私たち3人はチェックアウトが10時と思っていた為、らんちゃん・いと@ママとは、後ほど合流するって事で雷門くぐってお参りに行く。随分前にここに1度来たけど、あんまり記憶にないから、楽しい。ここで3人でひいたおみくじが3人とも良かったのでなんとなく未来に安心。気の持ちようって大事だしね。ここで、会社用のお土産に人形焼を買う。そして、食べた事の無い「あげまん」を食べる。・・・むむむ、おいすぃ!かなり好きだ〜、この味!この外側の食感☆今から食事じゃなければ、あと1個欲しかったかも(笑)
行きにメイン通りを通ったので、戻りはもう1本の通りに移動する。すると、トラップがイキナリ出現してしまう(笑)そこでフラフラしていると、既に11時を過ぎ、らんちゃん達が現地までやってきた。みんなで合流した後は、お昼ゴハン!という事で、天ぷらと蕎麦を堪能したかったので、いと@ママが行きたいというお店に移動。
お腹も空いていたし、旅先ということもあり、上せいろを注文。
だけど、あれ?天ぷらって、えびだけなの???
数種類の天ぷらが出るのかと思っていたので、ちょっとガッカリ。
だけど、えび天はでかい。↓
a0001668_16482345.jpg













そうめんを音をたてて食べる。
く〜、んまい!
えび天も美味しい!
しかも、えび天を食べ終わる頃には、他に天ぷらあってもどのみち食べきれない事に気付く。だって、お腹いっぱいなんだもん(・・;)

ちなみに、いと@ママは、ざるそばの大盛りとえび天丼食べてました。
a0001668_16511699.jpg

















この後、みんなで猫町へ移動。
やっぱり、昨日満足に見る事が出来なかった為、もっとゆっくり観よう!
となって谷中へ向かう。
さとしゃんもぽこちゃんも、やっぱり体調きつそう・・・。
谷中で塩分補給で栄養補助ドリンクをコンビニで調達。
そして猫町へ向かっていると、まーすけさんと遭遇。
おお!
そこで、ますむらさんが猫町に居らっしゃるという情報をゲット。
またもやみんなでワクワクしながら向かう。
・・・でもでも、その前に!
昨日休みだった「ふくふく猫」に立ち寄る。
わじんさんのおみくじをひく。
あぁ、お母さん、ここ来たら喜ぶよな〜。
再度、確信してしまう。

いつか、親子でここに来なくちゃね!
そのときは、ぽこちゃんにお世話になろうっと(笑)

ふくふく猫を満喫した後、いよいよ猫町へ!
1階に入り、1点1点をじ〜っくりと観る。
昨日は、芋洗いのようにゴロゴロなっていたので、もう本当に顔を近づけてじ〜っくり観る。すると、昨日は全く気付かなかった発見とか、少しずつ出て来る。なんか、嬉しくなる。あっという間に売り切れてしまった手ぬぐいの中に「ATAGOAL」の右側の「A」が潰れて印刷されてしまっていたので、次回、また改めて販売される予定だそうですが、た〜けさん、惜しいですね。こんな貴重なレアもの、100枚程しかなかったそうですが、既に完売しており、幻の一品となってしまいました。私は、しきりに、た〜けさん勿体ない、なんでこんな貴重な展示会に来なかったのか?とお悔やみ申し上げます。

2階に移動して、ますむらさんに、どの絵が好きであるかをみんながそれぞれ言って、
リトグラフが出来れば買うとか、ナントかいっぱい言っていた中、私がどうしても欲しい!って強く思ったのは、「狼少女」と「鼠小僧次郎吉」の白黒のポスターだった。始めは、ポストカードでもいいから復刻を!と思っていたけど、これは、このままポスターの大きさだからこそ良いのであって、ポスターならば復刻出来るのでは?と思い、ますむらさんに恐る恐るきいてみると、風呂猫さんだったら、なんとか出来るかも・・・というお言葉を頂いた。今回の原画展に来ていたファンの皆さんも「青猫島」時代の作品をこよなく愛していらっしゃる方も多いし、絶対、復刻したらみんな欲しいはず!なので、なんとか復刻してもらえるように風呂猫さんに呼びかけようと思いますので、その節は皆様、お力お貸し下さいませね。

今日はお客様もまばらに入ってくるのですごく居心地よく見る事ができた。
本日は、猫の雑誌の関係の方がお見えになって、ますむらさんの取材をされており、私たちは、そろそろおいとましよう・・・となって、玄関へ向かうとものすごい雨。始めはにわか雨だよ、と言って安易に考えていたけど、1時間経っても止みそうにない。これからの予定もある為、少しずつ焦っていると、取材が終わったますむらさんが、タクシー呼んでもらえるように猫町の方にお願いして下さいました。恐縮です(・・;)
でも、タクシーちっとも捕まらないので、いと@ママに走ってもらい、タクシー拾って来てもらう。ここで、体調を崩したぽこちゃんだけ、しばらく猫町で休憩してもらう事になり、さとしゃん、らんちゃん、いと@ママ、私でタクシーに乗ってお別れ。最後にますむらさんと握手してお別れした。

JR西日暮里でさとしゃんともお別れ。彼女はこれからオケの練習に参加するという。
な、なんてタフな・・・。男前すぎる!
しばしの別れ・・・で、さとしゃんとお別れし、私たちは中央線に乗って、JIMAさんの待つ新宿駅へ出発する。
そしてほどなく新宿についたものの、待ち合わせ場所が「大江戸線」の乗り口のところだったので、JIMAさんに教わりながら3人のヒヨコはフラフラと慣れない場所をヨチヨチと歩いて到着★

今日は、これから、私が行きたくてたまらなかった、待望のチャイナハウス、「瀧口酒家」に向かうのです♪

・・・・・ということで、続く。
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 17:18 | おでかけ
さっきのレポートの後、寝こけてしまったので、ちと内容忘失・・・(・・;)

ますむらさんのアコギライブが始まるまでしばらく時間があるので、一旦外に出る。
すると、アコギライブのチケットが買えなかった女性が、キャンセル待ちします、と言ってベンチに座っていた。このとき、私は何にも思わなかったけど、後でなんで私はチケットを彼女に譲ってやらなかったんだろう・・・て思った。彼女はますむらさんの唄を一度も聴いた事が無い人かもしれないのに・・・。でも、そう思ったのは、ずいぶん後になってからであって、キッカケとなる言葉を聞いたから。もっと早くに気付く事が出来たら良かったなぁ。・・・でも、やっぱり私も数年振りだから唄を聴きたいってのはあったし・・。
なんだか、スッキリしないや。
 ・・・階段を降りると、皆が集まっていた。ゆかりちゃん、たちばな君、ゆっきん、まーすけさん・・・。みんなで新婚カップルの為に面白い顔で写真に写る。クモちゃんの赤いポラ、超かっこいー♪すぐ欲しくなる私(・・;)でも、今は、携帯カメラがお気に入りなので、良いのだ!
あと、もう一組のカップルの為にもパチリコ★みんなの気持ちが届くと良いね♪
写真を撮ると、ほどなく開場になり、先ずは2階でドリンクをもらい(私はビール)、1階のますむらさんの原画に囲まれている部屋に入り、床にラグマットが敷かれた上に座る。おお、良い雰囲気。その中でますむらさんのライブを堪能する。
曲との間合いの中で、なんども「質問ないですか?」と言われるますむらさんに、何か質問ないかなー?とかその都度考えてしまった・・・けど、思いつくはずもなく(・・;)

ますむらさんの懐かしい歌声を聴きながら、ますむらさんのゴッホ型猫の目時計の原画を見る贅沢さ。もう、すごいウットリとした時間を過ごす事が出来ました。

ライブが終わった後、外に出て、次に新婚カップルのうさんちょ組をお祝いする為に、エスカルゴという名前のイタリアンレストランへ。ん?フランスレストランだったっけ?私のまわりには、まーすけさん、はにぃ、JIMAさん、いと@ママ、たちばな君というメンバーで形成され(笑)結構いろいろおしゃべりしたね〜。てゆうか、みんな、あちこちですんごい盛り上がり様(笑)流石アタゴオルのみんなだね!
それにしても、嬉しい!ちゃんとエスカルゴが出て来ました!
すんごいおいすぃ〜。アチコチで「カタ様」と呼んでいるのが聞こえる(笑)
このスープをパンにつけて食べるのがたまらなく美味しいのよねぇ〜(*´∇`*)

a0001668_1625263.jpg

















舌鼓を打ちながらも、私のいる席にて、はにぃ、たちばな君に何度も指導を入れられる(^▽^;) 言葉は毒だよ、気をつけよう♪ 
ある意味、変わってないよね〜、はにぃ・・・。
猫ちゃんにラブだったのか否かを確認したかったので、今回質問できて良かったわ。・・・それにしても。
はにぃ、君が三十路男とは本当に知らなかったよ・・・。吃驚な出来事でした。
宴もたけなわ・・・に近づいて来た頃、私の席のところにオレンジ色のちゃおさんがいらっしゃった。靴もTシャツも携帯もオレンジ色なんです(笑)初めてお話する方なので、「はじめまして」って挨拶したら、野田で私の記憶があるって仰って(でも、いわゆる男の人の恒例の挨拶と受け止めていたけど:汗)すごいびっくりしてしまった。私も、ますむらさんのライブの時に、マーマーバンド聴いた事あるけど、ものすごく素敵な歌をうたってらして、とにかく、ハモリが素晴らしかった記憶はあります。そんな、「記憶」程度の失礼な私ではありますが、今回、ちゃおさんとたくさんおしゃべりする事が出来てすごい楽しい夜が今、はじまろうとしている瞬間です。その頃に一旦1次会終了・・・となり、2次会へ流れることになりました。JIMAさんが、みんなが楽しんでいる間も、近くに店がないか探してきてくれたのです。なんて、素敵な人なんだ、JIMAさん・・・ヨヨヨ。

2次会では、「スマイル」という名前のフランス料理屋さんでお店の女性のシャンソンを聴くはめになったりというハプニング?に遭遇したものの、ここでは、ますむらさんの隣に座る事が出来て嬉しかったです(*´∇`*)  でもでもっ。ますむらさん、結構酔ってる?疲れてる?・・・寝不足であるのは確からしいです。
そんな中、ますむらさんとちゃおさんが、ギターが無いと禁断症状を発し、ギターが無い俺なんてゴミなんだ〜!・・なんて、歌のような事を叫んでるし(笑)見ている方は面白かったです。

2次会もとりとめもなく続く様な感じでしたが、一部、ホテルへのチェックインの時間の兼ね合いもあった為、2次会終了という事になりました。

ちゃおさんが、終電が無い為、家に帰れない・・・という事だったので、なんとか時間を潰せる場所を・・・という事と、一旦浅草に行かないといけない・・という事で、3次会は浅草と決まりました。しかも、ありがた〜い事にしゃいこなちゃんが、またもや助け舟を出してくれて、お店を紹介してくれました。な、なんって素敵なんだ〜、しゃいこなちゃん・・・惚れます(*´∇`*)
3次会メンバーは、新婚のうさんちょ組、まーすけさん、しゃいこなちゃん、ますむらさん、ちゃおさん、ぽこちゃん、さとしゃん、いと@ママ、らんちゃん、べり・・・と書いてると、おおっと、大人数だったんだね(笑)と今更ながらにびっくりで、こんなメンバーが入れるお店を見つけてくれるしゃいこなちゃんに更に感謝☆なのでした。ここで、お隣同士になったちゃおさんと、いろんなお話で盛り上がり、歌も側でいっぱい聴けてすごい贅沢な時間を頂きました。そして、「イエネコ☆ゴン」という歌の話を教えてもらって、その歌が出来上がるまでの経緯を聞いて、すっごいこの曲が聴きたくなりました。きっと私が聴いたら泣いちゃうかも・・・(・・;)
ちょっと、これをキッカケにマーマーバンドのCDも探してみようかな〜って思ったり。
ちゃおさん、すんごいキュートな方でした。&とっても面白かった(笑)

ちゃおさんの始発まで頑張ろうって思ってはいたんだけど、結局2時頃断念。
しゃいこなちゃんが気を使ってお開きの声をかけてくれた。
何から何までしゃいこなちゃんにお世話になりっぱなしです。

ホント、しゃいこなちゃん、ありがとうございます。本当に。

帰りはかなり落ち込みながら部屋に戻る。
冷たいお茶を一口飲んでから、就寝。
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 16:41 | おでかけ
9月10日(土)

10時半にロビーで待ち合わせ・・・という約束を、15分も延長してもらった私。
準備が遅くてごめんなさい(・・;)

昨日、「パスネット」を購入してから、電車に乗る時のいちいち料金確認する手間が省けてらくちん。今日も浅草線から大江戸線に乗り換えて星時計へ!
私は、今回の旅で、もんじゃ焼きもすごぉく食べたかったので、月島行ったらもんじゃ食べるつもりでいました。丁度、ランチもサンドイッチというし、全然楽勝じゃん!
星時計に着くと、早速昨日忘れて帰ったシガレットケースを頂く(・・;)
プフしゃんの、着物姿、すっごく似合ってすんごく素敵♪
あ、うさぎさんが、ところどころに覗いてますね(*´∇`*)
昨日、心配かけたことをお詫びして、今日のこれからの話などをする。
その間、私といと@ママで、もんじゃに行きたい!という旨を伝えると、しゃいこなちゃんからおいすぃ、もんじゃ焼き屋さんに電話入れてもらって予約してもらったヽ(*^^*)ノ 食後、いと@ママと二人でもんじゃ屋さんの「夢や」さんへ向かう。
しゃいこなちゃんの地図を頼りに、ありました、ありました★
まずは、オーソドックスな「下町もんじゃ」を食べる。
土手作り・・・私にはできません。いと@ママにおまかせ。
青のりかけて食べるこの味。。。おいすぃ(*´∇`*)
ペロン!と食べてしまう。
そして、もんじゃとくれば、ビールでしょう!ウフフ、密かに二人で生ビールを頂戴する。待ってるみんな、ごめんね(・・;)
次に食べたのは、めんたいチーズもんじゃ。
これ、これ、これ!相当美味しい!
グラタンをやきながら食べてるかんじ!
ビバ!めんたい♪
中に入っているおもちがきいてきて、相当お腹が苦しくなる。
(この後、しばらくお腹が痛くなる)
あぁ、コレ。この味。
また絶対行きます!・・・と私を魅了してしまったもんじゃ。

↓チーズが溶け出す寸前なの★
a0001668_12192661.jpg

















お腹が重過ぎて動けない状態のときに、そろそろ猫町に出発すると言う連絡メールが・・・。この状態じゃ、星時計に行くのに時間がかかるし・・・。
という事で、中間地点で合流することをプフしゃんに提案。
マックの前で合流して猫町へ!
このときに、久しぶりのクモちゃんとさとしゃんに合流★
本日クモちゃんが来ていたTシャツがあまりにも彼女らしいので、手作りものかと錯覚してしまう(笑)でも、すんごい似合ってたよ!
さとしゃんも、体調なんとか復帰したとの事で、一緒に猫町行けて良かった〜。
そして、さとしゃんが持って来た「海ちゃん」という猫本、結局私が持って帰って来ました。。。テヘ★ありがたく頂きまする♪

海ちゃん—ある猫の物語
岩合 光昭 岩合 日出子 / 新潮社
ISBN : 4101198128




それにしても・・・。
東京は、やたらと歩かなければならない。
普段、通勤に片道10分程度の距離しか歩かない私にはありえない距離だ。
電車もいろんな線が走りすぎてるから、乗り換え大変だし、そして、長い。
改札に辿り着くまで長い。だんだん、イライラしてくる。
東京の人ほど、歩くの平気なんだろうな・・・とさとしゃんと力込めて実感する。
私は、無理だ〜。こんな歩く生活。
・・・だけど、こんな歩いていたら痩せるかも☆・・・とか、期待してみたり(笑)

とうとう、千駄木に辿り着き、いよいよ初めての猫町に向かう。う〜、楽しみ!

a0001668_1231029.jpg

















↑こんな看板にもワクワクしてしまう★

猫町に向かう途中、「ふくふく猫」の店の前を通過する。
あぁ、私の母が喜ぶ店だよな〜。店の前の猫アートに感激。超かわいい♪

a0001668_12465275.jpg













ふくふく猫を通過した後、待望の猫町☆

・・・だけど、この急な坂はなんだ〜!?
ちょっと上るのが怖いかんじ(・・;)

だけど、ここに待ちこがれた作品がある・・・。ドキドキ・・・。
階段をゆっくり上る。
a0001668_12484476.jpg

a0001668_12491499.jpg













玄関入るなり、いろんなところに猫、猫、猫☆☆☆☆☆
猫好きには魅力ありすぎな場所です。
普通の民家がアトリエになってるので、玄関で靴を脱いで、誰かさんのお家に遊びに来た気分(*´∇`*)
だけど、すごい人の多さとすごい暑さ・・・。クラクラするけど、みたい!という強い意志が勝って中へ進む。サイン会の整理券もプフしゃんがまとめてもらっていてくれたので大助かり。だけど、こんなにたくさんの人が来るなんて、やっぱりますむらさんってすごいな〜って改めて感動。もうすぐ、ますむらさんにも会えるのか・・・と思うと、わくわくとドキドキと、あとちょっと怖いって気持ち。順番来る前に、サインしてもらう為の手ぬぐいをゲット!そして、2階へと上がり、トリビュート展を堪能する。

そして、ここで・・・。とうとう、とうとう、逢えました☆
ぴぃさんの作品に★

大好きな百々猫ちゃんとヒデヨシが仲良く並んでいるこの姿・・・クラ〜。
ヒデヨシの表情もぴぃさんらしい表情で、すんごく可愛い♪
売り物ではないと思っていたから堪能するぞ〜・・・と思っていたら、周りから、
「べりちゃん、買えるよ!」という声が。
ええ?買えるの?買えるの?ホントに???

コメントが書いてある白い紙をみると、「ぬなっ!?」販売してるし!
もう心臓、ドキドキバクバク。
これは、もう、これはもう、お迎えするしかないっしょ!
だよね?だよね?
一人浮かれてクルクルになる。
悩みながらも、もうそろそろますむらさんの顔が見れる場所までやってきた。
このとき、みんなが、「混み合ってるから、みんなで入ろう」となって、みんなで、
ますむらさんの前に座って挨拶。
久しぶりのますむらさんにお会い出来てすごく嬉しい。
頭の中では、第一声を「ご無沙汰してます」って言うつもりでいたのに、
結局ついた言葉は、「ますむらさん、名前もかいてください」でした( ̄Д ̄;;
うわ〜ん、とか思いながらも下に行き、もう一度原画を見るんだけど、人が多過ぎて、
あんまりじっくりとは見れない。それと、さっきの作品、やっぱり気になるからもう一度2階に上がってぴぃさんのネコボシを見る。
う〜む。やっぱり良いなぁ〜。
数年前からぴぃさんの猫をお迎えしたいと思いながら結局叶っていなかったのは、
きっと今回、この作品を買う為だったのかもしれない・・・なんて、思いながら、
ウットリ見惚れる。そして、意を決して、現金は持っていないので、VISAが使えるかどうか確認後、お買い上げしました〜♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪
1階でさらに、ぴぃさんの手ぬぐい2種類も追加購入。もう、嬉しいのでホクホクします。手続きを終えた後、もう一回2階に上がると、ガランと人が減っていたので、
目の前にど〜んと鎮座しているヒデヨシ神を見ていると、後ろにますむらさんがいらして、買うのか?と笑っていらっしゃる。きゃ〜!欲しいけど無理っす( ̄Д ̄;;
30万円なんてお金がございません・・・。だけど、わじんさんのヒデヨシって、本当に一番ヒデヨシを表現してるなって感じました。この顔!このふくらみ!てゆうか、この「勝ったも同然」「勝ち組」「無敵」みたいな言葉がピンピン飛び出て来るこのオーラはなんでしょう。すごい素敵すぎます。だって、無意識に拝んでしまいそう。
だけど、やっぱり買えないので、しっかり眼に焼き付けよう。でも★でもでも★私には、お迎えするネコボシがいる〜♪嬉々として、ますむらさんに、ぴぃさんのネコボシ指して、「私、ぴぃさんの作品を買いました!」って報告しました。エヘヘ♪
その後、1階へ降りると、ぽこちゃんに遭遇!わ〜!髪バッサリ切っちゃったんだね!
そしてその後、ゆかりちゃんのお母様のワイハハさんと初対面☆お母様、若い!私のイメージを聞かせて頂いて驚き。そっかぁ。確かに文面見てると、常に不満タラタラだしな〜( ̄Д ̄;; よし!これからは控えるぞ〜!・・・なんて、無理っす。まだまだ今後も爆心していきます。オホホ。

ということで、ちょっとこの辺で一旦終了。
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 13:24 | おでかけ
今回の旅の始まりは、飛行機に乗り遅れるという失態からスタートしたが、そもそも前日の仕事が遅く迄残業となり、帰宅後ビールでぷは〜!とかしていたら、何にもやる気が起きなくて、とりあえず溜まりすぎている洗濯物だけ洗おうと思い立ち、浴室乾燥機にかけて寝たつもりが翌朝まったく濡れており、着替えはパンツしかないと言う様な、情けない状況が起因となっていると信じている私なのですが、まぁ、先日書いた日記にもあるように無事にお江戸に立つ事が出来たのでした。

☆9月9日(金)
そして、先ず始めに向かったのは、まるいちベーグル★
その次、新宿へ出て、着替えを購入。
店員さんの「お客様〜、お客様〜」という発音が、なんとなく可笑しくて笑いが出そうになった。別に悪い意味ではなくてね。その後、最寄りのネイルサロンへ電話。
このとき、私の隣の公衆電話器でお話していた外人のお兄さんが、いきなり私に怒ったような顔で、受話器を差し出して、出ろ!という様な素振りをしてきた。
「??????????」
意味不明だが、とりあえず恐る恐ると電話に出ると、若い女性が日本語で話しかけてきた。
「彼、今どこにいるんですか!?」
「えっと・・・JR新宿駅です・・」
「ええええええ!?」
電話向こうで恐ろしげに叫んでいる女性。その後、どうしよう的な空気になり、彼女も彼女なりにいろいろ考えているらしく、私のいる場所を詳しく聞いてくるも、私もよくわかっちゃいない。なんとか、近くにあるめぼしいもの全部教えて、それから外人の彼に交代した。その後、改めてネイルサロンへ電話して予約入れていると外人のお兄ちゃんは両手を会わせておじぎして去って行きました・・・あはは。無事に迎えに来てもらえると良いね。

その後、時間つぶしにネカフェに行こうと思い、ヨドバシカメラの店員さんに聞けばわかるかしらん?とか思いながら店内に入って尋ねると、すっごい無愛想!
「新宿通りに行けばあるんじゃないですか?」だって!
カチ〜ン!と来つつも「あ、そうですか」と言って店を出て、どれが新宿通りかもわからずにうろついていると、片手にバインダ持ってアンケート取ってる様なおじさんがいたので、突然聞いてみたら、そのおじさんもこの土地詳しくないらしくて考えていたけど、ちゃんと教えてくれた。ありがたいと思いながらネカフェに到着。
時間しっかり潰して予約の時間が近づいた頃退店。
そしてネイルサロンに到着していざフットマッサージ★・・・という頃に京都からの電話。星時計に今から向かうとの事。では、私も終わってからいくべ、となる。

疲れた足をほぐしてもらって綺麗にしてもらって満足。
その後、右も左もわかっちゃいない星時計まで誘導してもらって、数年振りの月島に到着。らんちゃんが駅まで迎えに来てくれましたヽ(*^^*)ノ

店に入ると相変わらず美人でほっそりとしたしゃいこなちゃんがお出迎え。
JIMAさんもいらっしゃってて、プチ同窓会状態(笑)
久しぶりのおいすぃ〜〜〜〜〜〜〜マグロに舌鼓を打って満足。
あんまり美味しいのと腹減りの為、写真に収める事を忘失する・・・(・・;)

ホテルのチェックインが深夜0時を廻ると取り消しになるとの事の為、JIMAさんに導かれながら星時計を後にする。
明日は、午後、星時計にて、プフしゃんとクモちゃんと合流して猫町に行く事になっているので、明日会いましょう!と言ってお別れ。

そして、帰りがけ、あの「ちむし兄弟」を紹介していただく。
あ〜、この方々が噂の〜・・・。と、また新たな出逢いにホクホクする(*´∇`*)
いや〜、やっぱり楽しいね☆

ホテルには、無事到着する事が出来、部屋に入って暖かいお茶を飲む。そして、しばらくテレビみてぼんやりしてから就寝。
明日の事を思って楽しくなる。

↓念願のまるいちベーグル★ 岩塩やガーリックがちりばめられてておいすぃ♪
a0001668_1255378.jpg
[PR]
by berrypafe | 2005-09-13 12:01 | おでかけ
下着も上着も、新宿で買いました。ええ。
もう、洗濯さえ無事に終わっていたら問題なかったんです。
今、念願の「まるいちベーグル」食べながら、新宿のネカフェでやっと一息ついてます。

プフしゃん、ご迷惑おかけして、申し訳ございません→汗

まるいちベーグルの旅は長かったです。。。

代々木上原駅までは無事にたどりついたものの、
どういけばわからない。なんで初めて行く場所なのに、地図もプリントアウトしていないんだ、私。まずは、郵便局に入って尋ねると「わからない」との回答に途方にくれるも、なんとなく、自力でうろついてみた。おばちゃん達が信号渡るのみて、何気について行ったら、どうもこの通りな気がしてきて、そのまま歩いたら、ありました★ありましたよ~。
本当に、華奢で綺麗なお姉さんが一人でやってる♪
じっくり吟味して、いちじく入りのベーグルにアップルシナモンクリームをサンドしてもらい、
岩塩ガーリック(オニオン?)ベーグル買う事ができました~。
ネカフェでもぐもぐ食べているけど、おいしいっす!
ただ、疲れすぎて食欲ないっす→涙
4分の1食べるのが精一杯。

残りはホテルで食べよう。

この後は、フットエステ予約しているので、漫画本読んでマッタリしよう♪

ホンとに疲れた~。

でも、明日が楽しみです!

猫町行く予定でしたが、場所不明のため、今日は新宿駅あたりを満喫して終わります。

あ、エステの場所と宿泊先の場所、プリントアウトしなきゃ!
[PR]
by berrypafe | 2005-09-09 18:17 | おでかけ
恐れていましたが、やはり飛行機乗り遅れました(ToT)…が!次便に乗れる事になったので良かったぁ★
JALカード、スケジュール手帳に挟んでいること忘れてずっと探しまくり、宅配ボックスに鍵を入れようとして、やり方わからず管理人さんに逆ギレしてみたりm(_ _)mなんて最悪な私…
昨日は1ヶ月前からお願いしていた残業無しの件、無視されて帰れずキレまくり、溜め込んだ洗濯をジーンズだけ、とりあえず洗濯して浴室乾燥かけたのにONにしていなかった為に濡れていて旅行にもっていけず、着替えない事にキレまくり、外出時にアクセサリなど小物忘れるしで、全く不愉快です!
…なので、東京着いたら念願の「まるいちベーグル」食べてひとまず心を落ち着けようと思います。あと、猫町に行くぞ~!場所わかんないけど。
誰か日記読んだら声かけてケロ☆☆
[PR]
by berrypafe | 2005-09-09 10:35 | おでかけ
本日のコース。

阿蘇ファームランド


a0001668_010084.jpg



















a0001668_0122716.jpg














ミルクロード

大観峰

上通り


a0001668_0133752.jpg




















とにかく焼けた。焼けまくった二日間だった・・・。

だけど、癒されたよ〜v(=∩_∩=) ブイブイ!!
[PR]
by berrypafe | 2005-07-21 23:07 | おでかけ
午前中、ペットシッターさんに明日の朝のお世話をお願いする為の軽い打ち合わせ
後、きびなごをたらふく食べさせた後、夜ご飯をお皿に入れ、お水もたっぷり入れて
出発!まぁ、外はなんって照り付く日差しなんでしょう(ーー;)
リュックに炊飯盒を入れて南福岡まで☆
13時に友達のマーチ号でレッツゴ〜♪
ナビゲーションを担当して(まるでメチャメチャな道案内を2日間続行しました:汗)
阿蘇郡高森町まで☆
うまい具合に夕方にはログハウスのお家に到着。
早速ログハウス側にあるバーベキューコーナーに行き、
テーブルや椅子を雑巾で拭いてセッティング。
外なので、携帯ベープもセッティング。
バーベキューの準備をしてジュウジュウ焼いて食べます。
今回4人で行ったんだけど、想像していた鉄板とかではなく、七輪をテーブルに
出されたので、一瞬「え?」と思ったけど、しっかり炭で焼いたから美味しかった☆
スーパーで買って来た肉とか野菜とかししゃもとか焼いてパクパク☆
お風呂の時間が夜の8時と決まっていたので、あっという間に楽しいバーベキューの
時間は終了。片付けていざお風呂へ!
このお風呂が、最高に気持ちよかった。
竹林がライトアップされて、高級旅館の風情。
温泉ではないけど、炭がお風呂の中に入っているからまろやかで気持ちよい。
基本的に水が良いので、すごくイイ!
寝風呂できるくらい広いので、外の景色を眺めながら癒されるひととき・・・。
お風呂からあがると、オーナーが毎朝汲み上げて来ている冷たい湧き水をごくごく。
なんって甘いお水なの!?
みんなでおかわりしてゴクゴクと飲む。おいすぃ〜(*´∇`*)

その後はログハウスの中でテレビみながらペチャクチャとおしゃべり。
楽しいよ〜。
すごく居心地の良い部屋で長々と夜を更かしていきたいけど、明日も行きたい所が
ある為、0時前には2階に上って就寝しました・・・・・んだけど・・・・、
隣のログハウスにいる野郎共が私たちが寝る頃にバーベキュー楽しんでいて、
すごい、う( ̄○ ̄)っ( ̄。 ̄)さ( ̄0 ̄)い( ̄△ ̄)ねん!
30分位イライラしていたけど、一旦眠りに落ちた私・・・。
だけど、ものすごい騒ぎ声でハッ!と目が覚め時計をみたら1時をまわっている。
なのに、野郎共は「古今東西」とか「一気のみ」とかやってる。
堪忍袋が切れかけ、注意しに行こう・・・と考えていたら、隣で寝ていた友達が
起きてゴソゴソしている。
「もしかして注意しにいくの?」
尋ねると、
「耳栓しようと思ってた・・・・・・てか、うるさすぎるよ!」
と、やっぱり立腹していた。そしたら他二人も眠れずに怒っていたから、
やっぱり注意しに行こうと言うと、
「オーナーさんに電話して注意してもらおうよ」
と決定し、オーナーさんに電話したら、オーナーさんが、野郎共の携帯にすぐ
電話入れてくれたので、ピタッとすぐに騒ぎが治まり、しかも片付けはじめて
その後はシ〜ンとなった。
・・・まぁ、そうゆう意味では素直でよろしい。
だけど、他の人の事も気遣う常識持てよ!と皆で怒りながら眠りに落ちたのでした。
[PR]
by berrypafe | 2005-07-20 23:48 | おでかけ
今日、友達の出産祝いの為にJRに揺られて鹿島迄行って来た。
特急列車で1時間はやはり遠いかも(・・;)
だけど、なんだかプチ旅行な気分で田園風景を眺めながら、なんだかリラックス
できたかんじ。
友達が住んでいるアパートは、1軒平屋建てになっていて、田んぼが周りを囲む
丘の上にあった。今日はものすごく良い天気で、ものすごく照りついて暑い日だった
んだけど、風が良く吹いていて、友達の家の洗濯物が気持ち良さげにハタハタして
いるのを見てさらに癒される。車さえあれば、静かで空気もおいしくて良いところ
だね〜。
築2年の3LDKのアパートはとっても綺麗で、すんごく居心地の良い家だった♪
友達はものすごく料理の上手な子で、今日は「簡単すぎる料理で悪いんだけど」
と言いながら、カレーライス、カボチャサラダ、コンソメオニオンスープをよそって
くれた・・・。良い嫁じゃ〜(。>0<。)

そして待望の赤ちゃんに対面☆
メッチャメチャ可愛い☆
手のひらは小ちゃくて、ぷにぷにと柔らかくて、とても気持ちが良い☆
今日は「ねこかぶってる」らしく、終始ご機嫌良かった。
だけど、すんごい笑えるのが、赤ちゃんって「ホース」みたいだね!
だって、お母さんのおっぱいをごくごく飲みながらそのまま外へ排泄するんだもん。
おむつの交換とかもサッサッと手慣れた感じでやってるからすごい!て感心。

私が車を持っていれば、出産祝いは紙おむついっぱい買っていけたのになぁ〜。
赤ちゃん本舗で離乳食調理器のグッズを選んで贈ったのでした。
(それにしても赤ちゃん本舗に行ったら、赤ちゃんグッズの品数に吃驚!
初めて来店したけど、すごい品数あるから、すごい悩む☆)

友達へしきりに出産の時の感想を聞く。
「怒濤の時間を通り過ごして来た」
とのこと。痛いってもんじゃないよ!っていうから、
「痛いってもんじゃないってどうゆうことよ!」と震えながらもいろいろ質問。
女性ってすごいね。
あぁ、アタシにも子供を生む縁がまわってきたとき、その苦痛を乗り越える自信
はマイナス100は超えてるね。
・・・そのまえに、誰かと同じ家の中に住むっていうところから厳しい。
週末婚が私には向いていると考えられます・・・・・・とか、私の意見はさておき、
すんごいマッタリとした時間を過ごしてしまった。
夜ご飯のお誘いも受けたけど、
やっぱり、遅くなると申し訳ないので、今回は遠慮して駅まで送ってもらいました。

この肥前鹿島駅、すごいノ〜ンビリしててマッタリしてるから、ホント和む・・・。
明日の仕事の事とか考えるのを一休みして、気持ちよく博多駅まで列車に揺られて
帰宅。

帰宅すると、ハルちゃん先生が異様に甘えて来て、膝の上に乗って大音量の
「ゴロゴロ」を鳴らして私の指をチューチューおしゃぶり。
(⌒▽⌒)アハハ! 愛いやつよのぉ。
ユイ君は、そんな私たちを(食べ物欲しいと言わんばかりの目つきで)じっと
眺めていました。
[PR]
by berrypafe | 2005-07-16 22:44 | おでかけ