友人がmiyaの弾き語りライブに誘ってくれたので行ってきました。
場所は、オープン前の九州国立博物館。
太宰府天満宮で梅が枝餅を食べて、お茶屋さんの並ぶ店の向こうに
まだ工事中の大きな建物を発見。
これが博物館!?と思いきや、単なる通路。
・・・てか、この通路に何故こんなに経費かけるの?
友達がひとこと
「これって国民の税金で建ててるんやけど(-_-メ;)」
と二人でプチご立腹。
a0001668_1064521.jpg

↑プチご立腹な現場(ライブ後撮影)

高所恐怖症の方にはお勧め出来ない長いエスカレーターを上り、
そこから続く通路は、すごいレインボーな場所でした。
a0001668_1075819.jpg

↑赤く染まった時に撮影したかったのに、一瞬で変わるので断念。
(ライブ後、友達と結構この場所を楽しんでました:汗)

通路を抜けて一旦外へ出ると、壁面がガラス張りの大きな建物発見。
おお、ここが九州国立博物館ですか〜。
建物内に入ると、まだ新しい匂いでプンプン。
インドの楽器がフロアの一角に並べられてる。
開会式とかで使うのかな?
大きな楽器。

買う気はなかったけど、
miyaの「寄り道」というCD付き詩集を買う。
その後、友達のありがたいチケットは2列目の真ん中寄りの席。
斜めからmiyaを堪能出来る素敵な場所〜★
・・・と喜んでいたけど、開始時間5分を過ぎてもmiyaが出て来ない・・・
ので、私はトイレに立ちました(・・;)

スッキリ☆したところで、こそこそと戻り久しぶりのmiya節とmiyaの顔。
・・・ん〜。老けたなぁ〜、だけどやっぱりカッコカワイイかも★
来年で40歳・・・。ええ!?

ちょっと信じられない・・てゆうか、びっくり・・・てゆうか、
あぁ、私も老けたんだわ・・・とか、別のところでシンミリ←謎。

2時間半のライブ、肉眼でしっかり顔を拝めたのは嬉しかったな〜。
だけど、ボサノヴァ数曲唄われたとき、ワタクシ、うっかり居眠りこきました(・・;)

でも、まぁ、素敵なライブでした。

その後、友達と暗い太宰府天満宮の参道を通って帰っていると、
ワラワラと野良猫キッズが!
うぉぉ!?
と立ち止まってみてたけど、
ゴハンの時間らしく(残飯あさってた)
私の存在が邪魔なようだったので、すごすごと退散。
西鉄電車に揺られて雑餉隈で下車。
ここで友達の彼氏と合流してゴハン食べに行く。
ビール/カクテル半額ってやっているアジアンレストランがあったので
そこで飲んで食べて騒いで楽しかった・・・。
・・・けど、今日はずっとクーラーが効きすぎた場所にいたせいで、
身体が重い・・・。
家まで車で送ってもらって、子供達にゴハンあげたら、バタンキューでした。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-28 23:52 | 日記
今日も昨日以上の目まぐるしい忙しさにグルグル。
お昼ゴハンも食べれずに終業。

今日も、ホントにグルグルな案件ばっかムカムカ…((o(-゛-;)

やっぱり面接行く気満々かも(・・;)

眉間に皺寄せて残務処理していると、プリンスS君が、私の横にある
引き出しをあけながら、
「ミャオミャオ〜、ママお腹空いたよ〜早くおうちに帰って来て〜」
と言うものだから、
「ハァ〜イ♪」
なんて素直にほころぶ私←オイ。
周りから、「扱いやすっ(笑)」と笑われる。テヘッ(*´∇`*)

帰宅して、ホントのミャオミャオ攻撃にメロメロ♪
かっわいい〜!
この子達をみてご機嫌になる私。

ゴハン食べながらTVをつけると、こゆう〜い阿部ちゃんの顔が登場!
和久井ちゃんがしんじゃった!
思わずみはまって、そして案の定涙する私・・・。
エノデンか〜。知らないけど。

実話が元になったドラマだったんだね・・・とか、しんみりしていたら、
24だった。
徳光さんみて、そっか〜。今は夏休みだったんだねぇ。

と、遠く感じる私の夏。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-27 23:49 | 仕事
昨日、仕事終わって野菜ダイニングBARに行って来た。
その名の通り、野菜がメインなお店。お肉も使っているけど、
これは女性向きのお店でなかなか良いかも★
セロリとアップルのカクテル
超おいすぃ〜!
何故写真を撮らないんだろう・・・なんて後で気付く私。
その後飲んだ健康ワインスカッシュ飲んで急激に睡魔。
ワイン飲み慣れないから久しぶりに飲むと眠くなるんだよね(・・;)
20代前半はワインがメインな飲みものでボトルを2日に1本空けて
いたのに、今では考えられないや(笑)
一人1500円のコースで予約していたけど、お腹いっぱいになって満足。
また来たい!て思ったお店でした。お客さんも多かったし☆

***

今日は、ホントに目まぐるしい1日だった。
最近、仕事に対して鬱になっていたので、昨日から服装をガラリと変えてみた。
スカートはいて出勤。
みんな、私に一瞬気付かない(笑)
ホント、この前迄すっぴんで出勤するし、ジーンズにTシャツな服装ばっかり
だから仕方ないよね〜。
今日もスリット入りまくった黒のスカートに上も黒と白の服着てたから
みんなから「おお!?」と驚かれまくる。

なのに、仕事終わった後、同僚に言われたのが、
「べりさんが今日そんな格好してくるから、変な問い合わせばっかだったんですよ」
だと!
なんだとぉ〜Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

ま、明日は土曜の出勤だから、またいつものごとく、
ジーンズとTシャツで出勤するけど。

服装変えても気分は変わらなかった・・・ちぇ〜。

関東圏の大雨・・・。
みんな大丈夫かな?
この場でお見舞い申し上げます。
[PR]
ホント、毎日食べてOKな食べ物と言えば、

・パスタ
・ゴーヤ
・セロリ

他にも好きな食べ物はたくさんあるけど、
頭に浮かんでくるのはすぐこの3点かな!

冬は流石にゴーヤ頭に浮かんで来ないけどね(笑)

a0001668_17164258.jpg

■作り方
 <材料>
  ・ゴーヤ
  ・豚肉のこま切れ
  ・タマネギ
  ・卵
 
  オリーブオイルでタマネギ炒めて豚肉入れて更に炒めます。
  料理酒入れてお肉を柔らかくします。
  ゴーヤを入れて、粉末コンソメ入れます。
  少量の水を加えて、塩胡椒とお醤油で味を整えます。
  最後に溶き卵を上からかけた後、火を止めて混ぜます。
  そしたら出来上がり☆

  タマネギが甘みを出してくれるので、とてもおいすぃ♪
[PR]
今日、とうとう、壁紙変えてみたぞ〜。
春よサヨナラ。

まともな写真がないから、どうしようかと悩む。
ま、テキトーに載せちゃえ!

子猫のときのハルちゃんの写真をみつけて驚喜♪
あぁ、今も可愛いけど、子猫の時も可愛かったな〜(*´∇`*)

早くエキサイト、新しいスキン作って欲しいよ・・・。
私にはスキンの編集なんて出来ないから、もう、春風は飽きたのだ〜。

昨日は、本当に仕事が嫌になった。
自分に向いてないって思った。

だけど、冷静になると、また転職して、またソコで何かが嫌で、また転職して・・・
繰り返しになっちゃう。
今、乗り越えきれない部分を飛び越えなくちゃならないのに、
足があがらない状態。

目の前の大きなハードルの前で嫌だ嫌だと駄々をこねている子供なのかもしれない、
私・・・。

折角休みの日なのに、現在対応しているお客様の事を考えて頭に来る。
また明日、この人の対応をしなくてはいけないのかと思うと怒りが沸いて来る。

お客様に怒りが沸いて来たら・・・・・・終わりじゃない?

だから私、やっぱり向いてないんだよ・・・。

頑張って「共感」の姿勢でやっているけど、
だけど、共感汲み取れない相手もいる。

毎日毎日、嫌だよ・・・。

クレーム処理・・・・・・・。

自分で対応不可になったときに、上席にエスカレお願いしに行くのも
ものすごい精神的苦痛なのに・・・。
また、怒られたし・・・。

なんか、自暴自棄になりかけてます。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-22 16:47 | 仕事
今日は、日本映画専門チャンネルで「解夏」を観た。
映画館でも観て、本当に泣けた映画だったけど、
やっぱりTVで観ても泣けた〜( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)ワーン

大沢たかおの顔って好みじゃないんだけど、好きなんだよね〜。
この映画の配役ってホント、最高、適役!
石田ゆり子もイイ!
このカップルだからこそイイ!

ホント、日本一「白」が似合う二人よ。。。

大好きな田辺誠一のヘタレな長崎弁にクラクラ・・・、
貴方は、何をしても素敵すぎます(ノ^▽^)ノ〜〜〜〜『愛』
もう、存在が許せます、ホント←謎。

それにしても、石野真子の長崎弁。
ホントにうまい。
素敵。一番上手なんで、ホント、この人ってすごいな・・・て思った。

また観ても感じたのが、長崎を綺麗に映してるよなぁ、この映画。

やっぱりDVDも借りてみようっと。

満足した仕事終わりのひとときの時間・・・。

さだまさしの歌声に、未だひたってフワフワ気分。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-17 23:55 | 映画
今度は宮城県!

なんだか、日本の地下には、大きな大きな蛇がいて、全国縦断して暴れ回っているみたいだ。テレビのニュースで、プールの天井がバリっと剥げて落下している。けが人も多数出ていると放送されてるのをみてゾッとした。急いでぽこちゃんにメール。
あ、災害用伝言板も使おう!・・・と思ったら、PHS宛には送信できなかった(・・;)

だけど、無事で元気な便りをもらってホッ。宮城県近辺のみんなも元気・・・かな?

福岡でも余震がずっと続いて、忘れた頃に大きな地震が数回襲って来たから、ホント、気をつけてね!

先日さんちょちの日記読んで日本史占いやってみた。

これ、数年前にやった気がする・・・。
結構嬉しかったんだよね。
てゆうのも、私、彼女の事、好きなんです。

占い。私的には納得☆(納得部分→下線部分)

★ 額田王 ★

グループの中でひときわ明るく華やか。リーダー的な仕事を任せられることが多く、困難な局面でも持ち前の責任感でしっかり任務をこなします。一方、その押しの強さが男性を萎縮させてしまい、色恋沙汰にはなりにくい。理想が高く、激しい恋を求めるあまり、突如不倫の恋に走ったり。額田王は、中央集権国家体制を打ち出す「大化の改新」という激動の時代に、歌人としてキラめく言葉の数々をほとばしらせました。
誰にもひけをとらないところまで到達できそうな得意分野には力を注ぐが、並で終わりそうなものには端から手をつけない。ことに細かい会計や書類作成が苦手。
夢みる乙女タイプ。リッチなマダムになった自分_等々、バラ色の人生を思い描く。人間でもモノでも美しさ、高貴さを求め、ことに人の内外面に対しての審美眼は厳しい。
ゆったりと構えて細かいことは気にしない方だが、礼儀礼節には敏感。違うと思ったことは、はっきりと指摘する。年下の人間のなかにいると、自然と先生的な位置に押しやられる。
一見、近寄りがたい雰囲気をもつが、実はとても情にもろい。子ども向けファンタジー映画でも泣けてしまう。恋愛に対しても純で、激しく燃える本当の恋をしてみたいと夢みる。
ひとことで言えば女王様。お金があればあるだけ使ってしまうし、初めて入る店でも平気で好き嫌いを言い、○○抜きのメニューを頼んだり。人をけ落とすようなことは絶対しない。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-16 23:28 | 日記
Excite テGテLテTテCテg : フ|ヤテjテナチ[テX

「女王の教室」というドラマは1度たりとも観た事はない。
だけど、成績の良い児童だけを厚遇し、その他を奴隷のように扱うという内容は、私が小学5〜6年生の時に現実にあった事だ。重ねて言うけど、このドラマを観た事は無いけど( ̄Д ̄;;

私が小学5年生のときに赴任してきたその先生は、正に独裁者そのものの女性でした。20年を過ぎても忘れられないのは、クラス委員長他、成績の良い子供達5〜6名程を覗いて全員(私の学級は32〜33名くらい居る小さなクラスではあったけど)を前方黒板の前に1列に並べさせ、クラス委員その他の「お気に入りの生徒」達に、前方に並ばせた子供達へ向けて無理矢理質問させたのだ。
「貴方達は、どうして勉強ができないのですか?」
「貴方達は、どうしてそこに並ばされているのですか?」
他、どのような質問をしたかはもう憶えていない。
質問されても、誰も応えるものはいない。
しかし、先生は並ばされた生徒達にこう言わせた。

「私たちは、頭が悪いから」

質問をする方も、質問を受ける方も、精神的に大きなダメージをくらった。
先生は、腕を組んで満足げにその光景を眺めていた。

クラス対抗の行事などがあると、クラスの窓を全て新聞紙や紙で覆わせて中をみせないようにした。他クラスの子達と、行事の詳細については、話すなと強く命令された。他クラスで窓に新聞紙を覆っているところなんてなく、私たちの行動だけが異様に目立っていた。他クラスの子達から、私たちのクラスは「異様なクラス」として除け者扱いされた。私のクラス内でこの先生に逆らえる子は誰もいなかった。

何年か経って、他のクラスの子とお茶する機会があったとき、私の居たクラスは、特殊なクラスだったよね?と言われた。まさしくそうだと思う。

そして、この先生は保護者ともトラブルを巻き起こす様な人だった。というのも、私の母が私以上にこの先生を未だに許していないからだ。
母は言う。家庭訪問のときに、相当喧嘩したらしい。
私は成績が悪いから、修学旅行に行く資格がないと言われたそうだ。
なので母は、「絶対行かせない」と言い、他の子の親も同じように「行かせない」となり、大きな問題に発展したそうだ。・・・そんな事実は知らずに、平和に修学旅行に行った私だったけど(・・;)

この先生からは、体罰を受けた記憶もあるので、やっぱり思い出しても良い印象は持てない。だけど、今逢ったなら、とても「小さい人」に見えるんだろうなぁ・・・て思う。

そんなことを思い出した。
[PR]
by berrypafe | 2005-08-15 22:05 | 日記
今日は、もう、なんて穏やかな一日だったのでしょう(*´∇`*)

午前中は確かにいろいろ処理があって忙しかったけど、
重たい案件も夜にはあっけなく終了し、ホントにラッキー☆

みんなホクホクして帰る。

20:30に会社を出れるなんて素敵だ・・・。
21時前に帰宅出来た事に驚き。

それにしても・・・。
自分の家のフロアに着いてエレベータから出た途端、中高生位の男の子が
立っていたので、
「こんばんわ」と言うと、
「チース」だって!
思わず絶句してそのまま家の中に入りました。

絶句する私自体がもう、おばさんの域なんだな・・・て感じました。

なんか寂しい・・・。

恐ろしく食べ過ぎて、ウエップ。

明日は給与日だ〜・・・。
明日こそ病院行かなくちゃ・・・( ̄Д ̄;;
[PR]
by berrypafe | 2005-08-14 22:56 | 日記
帰宅すると、窓の隙間からチビ達がヒョコッ☆って顔を覗かせてお出迎え(*´∇`*)

これだけで、さっきまで治まりきらなかった仕事の疲労とストレスが一瞬で氷解
してしまった。すごい!って思ったよ。

お父さんが家に帰って子供の顔をみたら疲れが吹っ飛ぶってゆうアレ。
まさしくアレだよ!

ホント、この2匹にどれだけ私は救われているのだろう・・・。
見返りを求めない、ただひたすら愛情のみを注げる存在って素晴らしい。
だから、こんなにこの子達を愛せるんだね。

だけど、午前3時過ぎに無理矢理起こす行為はやめてくださいね、ハルちゃん(・・;)

あと1日頑張れば給与日=支払日か・・・(ーー;)

頑張れ私!

今日もうどんだ、肉うどん☆
でも何気に美味しかったりする(笑)

a0001668_2255628.jpg

■材料
うどん玉(なんと35円もしていない!)
めんつゆストレート

ひき肉(いつ買ったか不明の冷凍庫に入っていたやつ)

みりん
しょうゆ

ひき肉は、オリーブオイルを引いて炒めて、酒みりん醤油で味付け少しぐつぐつ。
めんつゆストレートを水で割り、好みで醤油で味を整える。
煮立ったらうどん玉入れてぐつぐつ。
器に移し、ひき肉を上に乗せて出来上がり☆

結構ンマイ!

ビバ☆貧乏生活(笑)
[PR]