今日、人材派遣会社に登録に行って来ました。
1社、オススメがあるという事でお話を聞いたけど、残念ながらまとまりませんでした。
仕事はすごくやりたい仕事だし、時給だって決して安くはない。

だけど勤務時間が決まっていて残業がない。
という事は収入も少ない。

お金に困っていなければ喜んで行くけど。

そうもいかなくて(・・;)

結局登録と適正テストだけ受けて帰って来ました。

退職迄あと半月。

ドキドキします。

ガンバルゾ!
[PR]
# by berrypafe | 2004-09-13 23:12 | 仕事
友人が今年の12月に結婚する。

結婚おめでとう〜♪

そう言って電話を切った後、急いでクローゼットに走り、今年の1月に買った
セクスィ〜ワンピを着てみた。
・・・そしたら、腰で引っかかって下に落ちん( ̄へ  ̄

こ、この半年強の間にそんなに肥ったんだ・・・。
・・・なんて今更ながらに反省しても遅い。
度重なる暴飲暴食。
ストレス溜まると過食に走ってしまう自分を止めれなかった自分が悪い。
自己管理が出来ないのよ〜。
しかも、今日改めて気付いた事があるんだけど、
私、食べても満腹感感じないんだよね。
たくさん食べて、腰回りもパンパンになって制服のスカートがキュウキュウに
なっているのに、それでもなんだか食べ足りないかんじ。
今日もカレー食べながらそんな気分。
だけど、おかわりしたい衝動は押さえた。ガマンガマン。

友人の結婚式には私の母も出席する。
なぜならば、彼女の母と私の母は、私たちが小学生の頃からのつきあいで、
今も仲良く交流しているからなのだ。
そしたら、今朝母から電話があって、
「黒いチャイナドレスを作ろうと思って。一緒に結婚式に着ていこうよ。」
と提案される。尚更やばい!今の体型で作って欲しくない!
もう少し痩せてからがいい〜(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)
しかし、そんな焦りとは別に、母の服のセンスに疑わしさを隠せない私は、
「ちょっと待って!型はどうすんの!?」
すると母、
「ここに買って来た本があるから、これみて作るよ〜」
「今週(9/20)福岡来るやろ?その本持ってから来てよね!デザインが
好きなやつなかったら、いらないんだから!」
と本音を言い切ってしまった・・・(・・;)
そしたら母、
「まぁ〜、アンタ!ひどい娘ね〜・・・でも、とりあえず、本と生地の見本
一緒に持ってくるけん♪」
とウキウキは止まらない母。
う〜む。チャイナ服か・・・。
痩せたいナリ。

**********************************************************************

そんなウキウキな会話とは正反対に、
昨日、父方の祖母が逝去した事を母から聞いた。

おばあちゃん・・・。
とっても優しいおばあちゃん。
いっつもおこづかいくれて、お店のお菓子いつもくれて(父の実家はお菓子屋さん)優しいおばあちゃんだった。
福岡に出てから、そして両親の離婚があってからは、一度も父方の実家なんて興味なかったけど、おばあちゃんにだけは逢いたかったな。
母が私に謝った。
「お葬式行きたくても、きっと向こうの人たちは冷たいから、行けないね。」
母が私に謝る。
別に気にしてないよ。
あの人たち(父方の親戚)に会いたくないし。お母さん、気にしないでいいよ。
ただ、おばあちゃんが居なくなってしまった事で、本当に私の中で、あの人たちは
「赤の他人」になっただけだよ。

母は父親の葬式の喪主(今からそんな話題してるけど、父は数年前脳梗塞で倒れて後遺症が残り、現在は施設で生活しているらしい)は長女の私の役目だという事を時々言う。
・・・でも、私は嫌だ。

ここでこんなことを書くとびっくりする人も多いかもしれないけど、
私は父が亡くなっても、他人が亡くなったのと同じ感情しか湧かないと思う。
なぜなら、今の時点で、あの人は他人。
病気になったとか入院したとか、施設に押し込まれた・・・とかいう話は全部母から
聞いて母が心配している。
でも、私はひとかけらだって、心配の気持ちは湧いてこない。
「ふ〜ん。」
なのだ。

だから、どうでもいい。

お父さんの財産は、もう親戚達がしっかり囲んでしまってるし。

妹は両親の離婚後も父と交流があって、二人で温泉に行ったり、ご飯食べたり、
妹の買い物につき合っていろいろ買ってあげたりしていたらしい。
だけど、父の居ない時、親戚が妹の側にやってきて、

「泥棒」呼ばわりした。

父親の周りをウロついて、金をせびるな。

母親から金をもらってこいと言われて父のところにきたんだろう。

・・・そんなことを妹に言う。なんて脳みその無い馬鹿な親戚たち。

妹は、それでもしばらくは父に会いに行っていたけど、
現在は妹も父との縁を切ったみたいだ。
それは、妹の結婚が決まったとき、父は嬉しそうに、妹にお祝い金として
良い金額を出す・・・と言っていたらしい。
妹もその話を信じていたけど、結局お祝い金を渡したのは父ではなくて
親戚。しかも、銀行の袋に入れたままの状態で・・・。
そして、お祝い金の中身は・・・、父親が妹に約束していた額とは大違いの
金額だったらしい。親戚は、妹に「おめでとう」の一言もなかったらしい。

相当に、家から出て行った母と娘二人に対して、恨みがあるのでしょうね。
問題児の父親を自分たちが押し付けられた事に対してむかつくのでしょう。
でも、施設入れ込んだなら、全然自分たち、リスク負ってないじゃん。
むしろ、父が病気になってくれたお陰で楽してるやない。

あぁ、私の血の中に彼等と同じものが混ざっていると思うだけでもオゾマシイ。
やっぱり、母親を離婚させたのは正解だわね。

というのも、両親の離婚を進めたのは、他でもない私。
母が行動しないから火をつけてやったのは私。

だってね。
物心ついた時から、母が鬼の様な顔で、父親の文句しか言わない。
二言目には、「あんたたち(私と妹)が居なければ、すぐに離婚できたのに・・・。」
この言葉が一番心に深く刺さっていたんだよ、お母さん。
だから、早く家から出て行きたかった。私と妹が居るせいでお母さんは
不幸なんだ・・・って子供の頃から思っていた。

20歳で福岡に出て、そして一人暮らしを始める事が出来たとき、
本当に解放された。ほっとした。
でも、やっぱり母の愚痴は減る事なくて・・・。
だから、背中をドシンと押してあげたのでした。

おお?

なんか熱く語りすぎてますね。

後ろで王女様がうるさいのでこの辺で。




a0001668_2234560.jpg

[PR]
# by berrypafe | 2004-09-12 22:34 | 日記

a0001668_13391597.jpg
カレーです。
キッチンで材料切って煮込みはじめてから気付いた・・・。

ルーがない!?

慌てて近所のローソンに行って買ってくる。
ついでに、お酒の誘惑に負けて一緒に買ってくる(・・;)

んまい!

やっぱり、下手な手料理でも、手料理がうまいなり。

今日は、またもや安い低反発枕を購入。
枕がず〜っと合わない。
多分、このマクラも暫くしたら合わなくなるんだろうなぁ〜。
高いお金さえ出せば自分にぴったりの枕は作れるのだろうけど、
そんな余裕はアリマセン。
本日購入の枕は2100円。カバー360円。
これでいいんです、ええ。
[PR]
ゆかり先生のやさしい囲碁 初級編
梅沢 由香里 / 主婦と生活社





ふふふ、フットワークの軽さは誰にも負けないかも!?
(あ、だけど「どこでもpocoちゃん」には負けるかも<笑>)

ヒカルの碁を読んでいくうちに、すんごく囲碁がやりたくて仕様がなくなって、
とうとう購入しました~、ホッホッホ!
やっぱアタシってミーハー(笑)
だけど、この本、メッチャ読みやすいし、わかりやすい。
するすると囲碁の魅力に引き寄せられる。
はじめからチンプンカンプンかも?とか思っていたけど、
そんなことなかった。説明の後、問題をすぐ出して回答が出るので、
結構覚えやすいかもね。ひたすら説明ばかりより、例題出しながら
少しづつ体験しつつ覚えるのが良いね。この本をいたく気に入る私。

次の日、早速会社に持っていって、監査役のおじいちゃまにホレホレと見せる。
一緒に見て楽しむ私。和みますね~♪♪♪
おじいちゃま、孫ちゃん達がヒカルの碁を見ていたらしく、ゆかり先生みてすぐに
反応。他にもテレビにも出てるよ、彼女は美人だね~・・・と鼻の下伸ばしまくり(笑)
午前中はこの本をおじいちゃまに貸して私は仕事。

あぁ、もっと早くにヒカルの碁を知っていれば、もっと早くに囲碁を始めれたのにぃ。
会社の近所に日本棋院繋がりの碁会所があるらしく、そこに行きなさいと勧められる。
あ、あの・・・まったく初心者だから今はちょっと・・・(汗)

碁会所でおじいちゃん達のアイドルになろうかな・・・ボソ。
[PR]
# by berrypafe | 2004-09-10 19:36 | 日記
今、今日の日記書いていたけど、
間違って全部消しちゃった。

もう、書く気力失せちゃったよ、テケショォ・・・(涙)

クスン。
[PR]
# by berrypafe | 2004-09-08 20:43 | 日記
今日も怒濤の台風日に出勤です。
近場に住んでいるがゆえになかなか休めません。
しかぁし!
通勤途中に傘ぶっこわれましたΣ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
会社に来て社長に「傘壊れました。新しい傘もらえますか?」と尋ねると、
「裁判所に行って訴訟起こして下さい。」と返して来た。
冗談にならない文句。
むかついたので、おもいっきしドアをバタン!打ち閉める。

風や雨は猛烈に吹いたみたいだけど、結局大事に至る事なく、
帰りは全く静かで普通に帰れました。
だけどお店閉まってるから、買い物できなかったや。

久しぶりにビールを飲む。
んまいなり〜v(*'-^*)b

帰宅後、チビ達にゴハンやったら、彼等はその後、寝室でシエスタし始めたので、
私はネットをうろうろする。
ふと、気配がして下を見下ろすと・・・、

やっぱ兄妹やね、アンタタチ。
a0001668_20442817.jpg

フフフ、ママタンはいつになったらデジカメ使うの上手になるのでしょうねー?
(あっ、これは携帯カメラだけどね(^▽^;)
a0001668_20435538.jpg

[PR]
# by berrypafe | 2004-09-07 20:50 | 日記
醤油漬けの季節。

そぉおなんだ!そおだったんだ~!!!
すんごい参考になりました♪


・・・と今更分かってもすでに手元にイクラはない。すぐに食べきってしまったから・・・。

社長からイクラをもらった時、事務員みんなに
「醤油と酒に漬け込んだ後に食べろよ!」とイッショケンメイ言われていたのに、
メンドイじゃん・・・と相手にしなかった私。
もともとイクラの塩分が強いし、醤油なんかに漬け込んだらもっと辛くなって
食べられなくなるやん! とか、思ってた。

そして家で食べたのは、お湯を掛けてぐるぐるかき混ぜてお湯捨ててそして
あつあつほかほかゴハンにたっぷり掛けて食べていた。


それはそれで美味しかった。
プッチプッチだったもん!

・・・だけど、これが「まずい食べ物」だったのね・・・。
あぁ、アタシって味覚オンチだったんだ、ホントは・・・。

醤油2酒1。

なるほどね~!
今度(もう今度はやってこないけど)いくらと出会うことがあった時は、
必ずや漬け込んでから食べます~!
[PR]
アニメ占い

あなたの名作アニメ・タイプは?

あなたは名作アニメでいうと【アルプスの少女ハイジ】です。
あなたは、いつも明るくて、パワーのあふれる魅力的なタイプ。
気持ちが楽天的でおおらかなので、いっしょにいる人まで楽しい気持ちになるようです。
誰にたいしても気さくに話しかけるので、友人の数も自然と多くなるでしょう。
好奇心が旺盛でフットワーク軽く、いつもさまざまなことに興味を持ってはあちこちへ出かけて多くの体験をするようです。
そんなあなたを名作アニメにたとえるならば【アルプスの少女ハイジ】がピッタリ!明るく、素直で愛らしいハイジのように、いつまでも前向きなあなたでいてくださいね。

これ、読んで納得しました。
あたし、ほんと、このまんまの行動してます。
ハイジもだ〜い好き♪だしね〜v(*'-^*)bぶいっ♪
[PR]
# by berrypafe | 2004-09-05 15:00 | 日記
ちょっとコキタナイ話ですが(・・;)

今日、ユイがお尻から紐を出して狂って部屋中を逃げ惑い、その都度ウン○をこすりつけて大変だったので、紐をひっぱって出してあげたら、なんと20センチもあった。

日頃、目を離せば、紐を見つけたらすかさず齧って食べていたんだけど、今回は、まるごと20センチ飲み込んでしまったようだ。

・・・つかさ・・・なんなのよ、ユイ!?
ご飯食べてるじゃん〜!

食べ物への恐ろしい貪欲は知っているけど、最近落ち着いてきたかな?とか思っていたのに、ストレスで紐かじってたのかなぁ〜とか思うのでした。

まったく。

部屋中、ゴシゴシ掃除する夜。

ハリポタ読み終わってて良かったぁ。
[PR]
# by berrypafe | 2004-09-04 23:16 | ねこ
月曜日。台風の渦中にいるというのに事務員は夕方5時迄仕事。営業さんも業務の人達も休み。だけど、事務員は「電話番」するためだけに5時迄仕事。仕事終わった後は社長が各々の家まで送ってくれるということで、私たちを5時まで会社に居させた社長・・・コノヤロウ・・・。

昼休み、ちょっと人が途切れて私と社長の二人だけのタイミングがあったので、そぉ〜っと社長の所に近づき、まずはバイトの許可がもらえないか再確認してみた。
だけど一蹴。
自分のロッカーに戻り、用意していた退職願を握りしめ、しばし、身体が動けなく、直立したままで、心は早鐘が打ち、ソワソワドキドキする。
 だけど、行かなくちゃ。思い切って社長に渡す。
 だけど、社長の言葉にむかついた。
母への仕送り分がどうしても減額されてしまった給与から払えない事も(無理矢理)話させられたのに、返ってきた言葉は「あなたのお母さんは、なんで娘の臑かじるような事するの?自分で頑張って稼げばいいのに。」だった。「普通、このくらいの給与で普通の人達はやっていけてるんだよ。普通はこんなものだ。」普通普通の大連発。声を震わせながら「社長の普通って何ですか?他人それぞれ事情があるから普通なんて言葉で決めつけて欲しくないんですけどっ。」そうすると、「あらそう、ハイハイ」と来た。自分は社会人の娘に、一人暮らししてるときも5万円家に入れるように言っていたくせに。今は娘も生活苦しくなって実家に戻り生活してるけど、やはり5万円は払わせられている。そして、社長がおかしいと思うのは、自分の子供達に、「育ててやったんだからな」とよく言うということだ。育ててやったんだから、金を親に払うのは当たり前のことだと。
・・・じゃあ、社長が私に言った「臑かじり」はオマエじゃないか!!!!!
怒りが込み上げてくる。だけど、グッと我慢して無言。
とりあえず表面上は荒波立つ事無く出来たと思う。

帰り、博多駅で降ろしてもらい、紀伊国屋へ行く。JRも西鉄バスも明日迄動く気配なし。私は使わないけどね。全身ぐしょぬれで帰宅。すぐにお風呂。
家に入ると、まったく台風が側で豪風巻いてるなんてわかんないや。

「あおいりんごをふきとばせ。すっぱいかりんもふきとばせ。」

外に出てると、ずっと又三郎を歌っていた私。



火曜日。今日は残業だ。
机に座っていると、目の前にCちゃん(社長の娘)が来て座る。
「べりさん、聞かせてくださいよ。」
彼女を見ると、ちょっと目が潤んでいる。
・・・びっくりした・・・そして、ちょっと嬉しかった。
私の退職理由を彼女は聞きに来たのだ。
寂しそうな顔して私の話を聞いてくれる。
良い子なんだよね、この子。
いつもこの子に言う。
「よく、あのお父さん(社長の事)の元で育ってそんなに真っすぐに育ったね、偉いね。あたしだったら不良になるか、蒸発するね、絶対に。」はっきり言って10回以上は彼女に言ってきた言葉だ。
いろいろ話を聞いてくれ、
「辞めても飲みにいったりするとき、誘ってもいいですか?」
と言ってくれた。
ありがとう、Cちゃん。
Cちゃんが入社してきたとき、髪は金髪で何もかもが派手でたくさん注意したこともあったけど、今じゃホントに良いOLさんだよ。とっても可愛いCちゃん。(社長とは大違いさ)

癌子は、実はまだ会社にいる。

その癌子、社長がいるときは、輪が掛かって「ブリッコ」が酷い。
社長が私がみんなに報告するより先に退職することを告げた。
癌子、びっくりしていたけど、なんとなく元気だ。嬉しそうオーラを隣で感じる。
ふん、いーよ、別に。あと1ヶ月さ。

もう一人の事務員の子は、今日からTUBEのライブの為に甲子園。
彼女にも帰ってきたら報告だね・・・。

社長以外はいいんだよね、この会社・・・。

癌子は論外だけど。





*************************************

今、私を熱くさせているもの。

ヒカルの碁。

とうとう、コミック全巻買ってしまった。
日曜日一気読み。
そして、号泣。
そして、気になるところをまた読み直す。

私、結構通しで読んだら、あまり読み直ししないんだけどな。
ハリポタなかったら、また1巻から読み直すつもりだった。
心に熱いものを残して、J-COMでヒカルの碁を見る。

はうっ・・・。泣けてくるわ。

明日はハリポタ発売日。
朝の8時から紀伊国屋が交通センタービル1階でワゴン売りしてくれるので、通勤前にゲットですわ♪♪♪♪♪
[PR]
# by berrypafe | 2004-08-31 23:54 | 仕事